fc2ブログ

8thシングル曲「くちびるNetwork」/岡田有希子

【『くちびるNetwork』】…
くちびるNetworkは、1986年(昭和61年)1月29日、シングル8枚目『くちびるNetwork』がキャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)から発売され、オリコンチャートで初登場1位となった。その後カネボウ化粧品「レディ80BIO カラーネットワーク」「86年春のバザール」CMソングに起用される。B面は『恋のエチュード』。『くちびるNet work』はシングル曲のほか、メモリアルBOX-Disc「ヴィーナス誕生」、ALL SONGS REQUEST 、贈りものIII岡田有希子CD/DVD-BOX 「ヴィーナス誕生Plus」、ザ・プレミアムベスト 岡田有希子 Disc1 『シングル集』、ゴールデン☆アイドル 岡田有希子に収録されている。

・週間1位(オリコン
・1986年度年間36位(オリコン)
・4位(ザ・ベストテン
・5位(ザ・トップテン
。1986年度年間42位(ザ・ベストテン)



【岡田有希子ーくちびるNet work/恋のエチュード】      『くちびるNet work』A面
           作詞 :Seiko  作曲:坂本龍一  編曲:かしぶち哲郎
           1986.1.29 発売
           画像:CANYON 7A0548

『恋のエチュード』B面 -1986.1.29 発売      『恋のエチュード』B面
              作詞/編曲:かしぶち哲郎 作曲:飛澤宏元
             1986.1.29 発売
             画像:CANYON 7A0548

【カネボウ化粧品・「くちびるNet work」編】
カネボウ化粧品・「"くちびるNet work」編では、1986年(昭和61年)1月29日、シングル「くちびるNetwork」が発売され、オリコンチャートで初登場1位となった。作詞は妊娠により活動休止中だった松田聖子の初提供、作曲は坂本龍一という異色のコンビにより誕生した。その際に、松田さんが自らデモテープを制作し、坂本さんとともに録音スタジオを訪れている。



【録音スタジオ・シングル『くちびるNetwork』収録/坂本龍一/岡田有希子/松田聖子ー1986】      スタジオ・シングル曲「くちびるNetwork」レコーディングの様子
        左-坂本龍一 中央-岡田有希子 右-松田聖子

1986年1月に8枚目となるシングル曲「くちびるNet work」の新曲に合わせ、カネボウ化粧品春のキャンペーンソングに決定した。本人(岡田有希子)は出演せずCM出演には女優の沢口靖子がCMイメージガールーに起用される。岡田有希子本人は楽曲のみで「くちびるNet work」が、カネボウ化粧品のCMソングとして起用された。2月11日から3月2日まで、握手会イベント『くちびる・ときめきネットワーク』が全5都市で開催され、初日の東京(後楽園ホール)では2部構成で4,000人のファンを動員した。(一部Wikipedia転載引用)

唯一オリコン1位に輝いた楽曲でもある。

その後、4月8日の事務所ビル内から投身自死?したとされ、CMが打ち切りとなる。


【カネボウ化粧品春のキャンペーン】       【カネボウ化粧品イメージキャンペーン】
          (左:沢口靖子 右:岡田有希子)

カネボウ化粧品 沢口靖子
歌手・岡田有希子 作詞・Seiko 作曲・坂本龍一  編曲・かしぶち哲郎
https://youtu.be/3Wfq0fyKoGA:引用元
♪「今、色がネットワーク!口紅をきめると愛がきまる!チークがきまる!
  プロ感覚のメイクをカネボウBIO(バイオ)カラーネットワーク



【カバーソング】…
2011年に中川翔子により、さらに2013年1月に岡田の後輩格としてサンミュージックからデビューした9人組アイドルグループ「さんみゅ〜」により、それぞれカヴァーされた。サンミュージックアカデミー米子校の生徒で結成された鳥取県のローカルアイドルChelipも、2015年1月24日よりさんみゅ〜バージョンをさんみゅ〜マネジャー公認としてライブで披露している


岡田有希子、中川翔子と一緒に くちびるNetwork

★中川翔子&岡田有希子デュエットによる『くちびるNetwork』
歌手:中川翔子&岡田有希子デュエット


【さんみゅ~によるシングル】…
「くちびるNetwork」は、日本の女性アイドルグループ・さんみゅ〜のメジャー・デビュー・シングルとして、2013年1月23日にポニーキャニオンよりリリースされた。初回盤A(CD+DVD、PCCA-03767)、初回盤B(CD+DVD、PCCA-03768)、通常版(CDのみ、PCCA-70358)の3形態がある。


【さんみゅ〜】Debut Single
「くちびるNetwork」 [FULL]【MV】

★さんみゅ~Debut Single「くちびるNetwork」
作詞:Seiko 作曲:坂本龍一 編曲:中野定博

[レコーディングー「くちびるNet work」]    作曲:坂本龍一さん 歌手:岡田有希子さん 作詞:松田聖子さん
     [レコーディングー「くちびるNet work」]

岡田有希子さんのシングル「くちびるNet work」についている応募券で 当たる”有希子グッズ    新曲買うとこんなに」スゴイ物が当たるんだゼ
     ◉岡田有希子さんのシングル「くちびるNet work」についている応募券で
      当たる”有希子グッズ"

『くちびるNet work』ー1986.1.29    歌詞/音符     『くちびるNet work』ー1986.1.29    歌詞/音符
     歌手:岡田有希子 作詞:松田聖子 作曲:坂本龍一 編曲:かしぶち哲郎



岡田有希子 / くちびるNetwork
歌手:岡田有希子 作詞 :Seiko  作曲:坂本龍一  編曲:かしぶち哲郎
https://youtu.be/Yq5dFAMg0fY:引用元


『恋のエチュード』 岡田有希子スライドショー 歌詞付
歌手:岡田有希子 作詞/編曲:かしぶち哲郎 作曲:飛澤宏元
https://youtu.be/ziYDuaGqLWc:引用元

◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック の応援が何よりの励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!
スポンサーサイト



4枚目シングル曲『二人だけのセレモニー』/岡田有希子・2

【『二人だけのセレモニー』】…
二人だけのセレモニー』は、岡田有希子の4枚目のシングル曲である。1985年1月16日キャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)から発売される。B面曲は『PRIVATE RED』。『二人だけのセレモニー』は、東芝のLet'sChatしっかりくるりん(ドライヤーカールブラシ)のcmソングとして起用され、アヒルのキャラクターをモチーフ(CG)にしたcmと共演をする。また、東芝パーソナルテレビU・30「二人だけのセレモニー」編では、CMのBGMに「二人だけのセレモニー」がCMソングとして起用された。ナレーション・「ハートのアンテナがちょっぴりお洒落な、東芝U・30新発売」有希子♪「あまくておいしい有希子のテレビ」で話題を呼んだ。2ndアルバム『FAIRY』(1985年3月21日)の収録曲『二人だけのセレモニー(Alubum Version)』では、同名シングルに収録しているものとはミキシングが異なり、シンセ・ブラスの音が入る。(以降、曲名に「Single Version」「Alubum Version」を付け区別する。2ndアルバム『FAIRY』収録(※2015年9月16日発売の復刻版ではボーナストラックにB面曲である『PRIVATE RED』が追加収録。)メモリアルBOX『贈りもの』、アルバムPV『贈りものⅢ』、アルバム『ALL SONGS REQUEST』、ザ・プレミアムベスト岡田有希子、ゴールデン★アイドルー岡田有希子などに収録される。

・週間4位(オリコン)
・1985年度年間85位(オリコン
・7位(ザ・ベストテン
・5位(ザ・トップテン
・1985年度年間71位(ザ・ベストテン)


【4thシングル曲『二人だけのセレモニー』-1985.1.16】      『二人だけのセレモニー』-1985.1.16 A面
        作詞: 夏目純、作曲:尾崎亜美、編曲: 松任谷正隆
               キャニオンレコード      
                (EP:7A0465)
            
『二人だけのセレモニー』-1985.1.16 A面     『PRIVATE RED』-1985.1.16  B面
        作詞: 売野雅勇、作曲:山川恵津子、編曲: 大村雅朗                   
                キャニオンレコード
                (EP:7A0465)


1.『二人だけのセレモニー』 作詞: 夏目純、作曲:尾崎亜美、編曲: 松任谷正隆

2.『PRIVATE RED』  作詞: 売野雅勇、作曲:山川恵津子、編曲: 大村雅朗

【概要】…卒業式の後の、二人きりの卒業祝いの会食の様子を描いた歌。


二人だけのセレモニー/歌詞付き 岡田有希子1985年1月16日    『二人だけのセレモニー』ー1984.1.16  作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美
      歌手:岡田有希子   歌詞:音符

【岡田有希子cmソング】…
【東芝Let's Chat(しっかりくるりん)】では、CMのBGMに「二人だけのセレモニー」がCMソングとして起用された。「ふたりだけのセレモニー」は岡田有希子の4枚目のシングル曲である。1985年1月16日、キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)から発売。卒業式の後の、二人きりの卒業祝いの会食の様子を描いた歌。

(出典:Wikipedia転載

東芝パーソナルテレビU・30でもcmのBGMに「二人だけのセレモニー」が起用される。


「二人だけのセレモニー」ー東芝Let's Chat・CM曲
歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/6-mX3AGcKEw:引用元

♪「有希子ちゃーん!お年頃のお気に入り!Let's Chatのしっかりくるりん!と
     My Set東芝から!」

   有希子:「いま、レッツ・セットな人ふえてます」

Let's ChatLet's Chat しっかりくるりん(東芝) 広告ポスター         Let's ChatLet's Chat しっかりくるりん(東芝)広告ポスター

参照記事:ユッコ 今日は何の日?Let's Chat しっかりくるりん(東芝)のCF撮影

岡田有希子 東芝テレビU-30CM1 カット
「二人だけのセレモニー」ー東芝テレビU-30CM曲
歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/sPMfib-uCao:引用元

♪「きみがテレビに夢中だから、ぼくはコンセントになってしまった!」

ナレーション・「ハートのアンテナがちょっぴりお洒落な、東芝U・30新発売」

有希子♪「あまくておいしい有希子のテレビ」

岡田有希子 『PRIVATE RED』
歌手:岡田有希子 作詞:売野雅勇 作曲:山川恵津子 編曲:大村雅朗
https://youtu.be/3a4h-vSmrhY:引用元

岡田有希子YouTube公式チャンネル          岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
最近応援ボタンが少ないです
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック の応援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!


7thシングル曲『Love Fair』/岡田有希子

【7thシングル曲『Love Fair』】…

Love Fair』(ラブ・フェアー)は、1985年(昭和60年)10月5日、キャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)からリリースされた岡田有希子の7枚目シングル曲である。

A面『Love Fair』の構成は、作詞/作曲ともにかしぶち哲郎さん。

B面は『二人のブルー・トレイン』。B面の『二人のブルー・トレイン』に関しては、作詞のみ竹内まりやさん、作曲は杉真理さん、編曲はA面『Love Fair』/B面『二人のブルー・トレイン』ともに松任谷正隆さんが担当。

後に、昭和アイドルアーカイブスのトリビュートアルバム企画による2018年8月31日発売のオリジナルレコード『僕らのプレシャス』には、岡田さんの後輩である

さんみゅ~新原聖生西園みすずによるカヴァーが収録されている。

◎第12回FNS歌謡祭 優秀音楽賞

◎第11回あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭 金賞

◎オリコンチャート:週間5位(オリコン

出典:Wikipedia引用転載



【7thシングル『LoveFair/二人のブルー・トレイン』1985.10.5:岡田有希子】          『Love Fair』/A面-1985.10.5
                    画像:7A0523


7thシングル『Love Fair』/『二人のブルー・トレイン』/岡田有希子      『二人のブルー・トレイン』/B面-1985.10.5
                            画像:7A0523

【収録曲】              

1.Love Fair
作詞・作曲: かしぶち哲郎、編曲: 松任谷正隆
江崎グリコ「セシルチョコレート」CMソング
https://youtu.be/RbwFagySGJg:youtubu引用

2.二人のブルー・トレイン
作詞: 竹内まりや、作曲: 杉真理、編曲: 松任谷正隆
https://youtu.be/vwVlhJ8K_n4:youtubu引用 
 
  
【経緯】…7枚目のシングル『Love Fair』(1985年10月5日)がキャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)からリリースされ、作詞・作曲をかしぶち哲郎、編曲を松任谷正隆さんが担当、江崎グリコ「セシル・チョコレート」のCMソングとしても起用された。

「Love Fair」は第12回FNS歌謡祭優秀音楽賞や、第11回あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭金賞など獲得する。シングル曲「Love Fair」はかしぶち哲郎氏にとって初めて手掛けた岡田有希子のシングル曲でもある。その2か月後(1985年12月)にベストアルバム「贈りものⅡ」がリリースされた。


★こちらも参照:かしぶち哲郎と岡田有希子

 

【グリコセシルチョコレート・「森のフェアリー」・「Love Fair」編】
グリコセシルチョコレート・「森のフェアリー」・「Love Fair」編では、CMのBGMに「森のフェアリー」・「Love Fair」がCMソングとして起用された。グリコセシルチョコレート「Love Fair」編では、スイスでのPVプロモーションビデオ(yukiko in Swiss)を製作するためにCMも兼ねて製作された。
スイスのPVプロモーションビデオもそうであるが、ユッコは楽しそうに自転車に乗り、野原を駆け巡り微笑みながらグリコセシルチョコレートの案内もかねて挨拶する。

♪「こんにちは!岡田有希子です。今年のセシルチョコレートは、何とスイスの美しいお花畑にやってきました!
かわいい花が合う川のセシルがぴったりの場所なのでもうはりきっています!今年も皆さんどうか有希子のセシルをよろしくお願いします。

♪「恋、咲かせます!花少女!グリコのセ・シ・ル」



グリコセシルチョコレートイメージソング /岡田有希子     グリコセシルチョコレートイメージソング


岡田有希子 Love Fair 江崎グリコ セシルチョコレート
歌手:岡田有希子 作詞/作曲 かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/ihS1CfFWRhE:引用元


『Love Fair』ー作詞/作曲:かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆 歌手:岡田有希子    『Love Fair』ー作詞/作曲:かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆
             歌手:岡田有希子 ー1985.10.5 歌詞&音符

岡田有希子「Love Fair」 MV
作詞/作曲:かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/wHj4UUWkFWs:引用元
岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


岡田有希子 二人のブルー・トレイン
作詞:竹内まりや 作曲:杉真理 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/vwVlhJ8K_n4:引用元


岡田有希子YouTube公式チャンネル     岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

3rdシングル『Dreaming Girl 恋 はじめまして』/岡田有希子

『Dreaming Girl 恋 はじめまして』…

『Dreaming Girl 恋 はじめまして』は、岡田有希子さんの3rdシングル曲となる。
1984年9月21日キャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)からリリースされた。

B面曲は『気まぐれTeenage Love』で、いずれも作詞/作曲を竹内まりやさんが
担当している。編曲は萩田光雄さん。(EP:7A0416)

​アルバムは、メモリアルBOX『贈りもの』、アルバムPV『贈りものⅢ』、
アルバム『ALL SONGS REQUEST』、ザ・プレミアムベスト岡田有希子、
ゴールデン★アイドルー岡田有希子、岡田有希子 Mariya's Songbook にも
収録されている。



『Dreaming Girl 恋 はじめまして』

・第15回日本歌謡大賞 放送音楽新人賞候補賞・優秀放送音楽新人賞
・第13回FNS歌謡祭 優秀新人賞・最優秀新人賞
第26回日本レコード大賞 新人賞・最優秀新人賞
・第10回あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭 銀賞・最優秀新人賞
ヤング歌謡大賞・新人グランプリ
  週間7位(オリコン)、10位(ザ・ベストテン)、8位(ザ・トップテン)
  1984年度年間99位(ザ・ベストテン)




『‐Dreming girl‐恋、はじめまして』ー岡田有希子(1985.9/21     『Dreaming Girl 恋 はじめまして』ー1984.9.21
     『気まぐれTeenage Love』
               Canyon:(EP:7A0416)



『Dreaming Girl 恋 はじめまして』ー1984.9.21 岡田有希子     『Dreaming Girl 恋 はじめまして』ー1984.9.21
     『気まぐれTeenage Love』
                Canyon:(EP:7A0416)


【解説】…

この曲は竹内まりやさんが岡田さんのために作詞作曲を手掛けた“学園三部作”の最終作になる。デビュー曲の1作目「ファースト・デイト」で同級生との思いがけない馴れ初めを、次作「リトル プリンセス」で遊園地での親密なデートを描き、さらにこの3作目では、なかなか会えない恋人を想いながら“素敵なレディ”への成長を夢見る少女のときめきを歌って、あたかもファンの男子と次第に愛を深め合っているかのような三部作構成になっている。

この曲は、1984年10月8日のオリコンチャートで7位に入り、岡田にとってデビュー半年目にして初のトップ10入りとなった。そして『ザ・ベストテン』にも初のランクインを果たし(10月18日放送回)、岡田さんはこの曲によって売れっ子アイドルとしての地位を確かなものとした。また第15回日本歌謡大賞優秀放送音楽新人賞、第26回日本レコード大賞最優秀新人賞、第13回FNS歌謡祭最優秀新人賞、ヤング歌謡大賞・新人グランプリ賞等を、この楽曲で受賞した。



『Dreaming Girl 恋 はじめまして』-シングル第3弾、ファースト・アルバム『シンデレラ』/岡田有希子-1984    『Dreaming Girl 恋 はじめまして』-シングル第3弾▶発売中!
     (グリコ セシルチョコレート イメージソング)-1984.9.21
     岡田有希子 ファースト・アルバム『シンデレラ』▶発売中!!
                             ‐1984.9.05



岡田有希子 -Dreaming girl-恋、はじめまして
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/8WcErz3ReXo:引用元


岡田有希子「ーDreaming Girlー恋 はじめまして」MV
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/2SkbvIZS2is:引用元
岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


「HD」恋はじめまして 岡田有希子 1984年
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/uedirpB1W-Q:引用元


『-Dreaming Girl- 恋、はじめまして』ー歌詞、音符     『Dreaming Girl 恋 はじめまして』ー歌詞、音符🎵
      明星1984年10月号付録『YOUNG SONG』


[4K 60fps]📀 岡田有希子 - 03rd 「気まぐれTeenage Love」
スイスVer. 内部字幕 [AI Upscaling]
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/E9ejYdoAZ08:引用元

岡田有希子YouTube公式チャンネル          岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…
邦楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

※FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!


デビュー曲シングル『ファースト・デイト』岡田有希子

★シングル曲「ファースト・デイト」は、1984年4月21日にデビュー曲として
岡田有希子さんがデビューした日で、4月21日は岡田さんのデビュー記念日である。今回、岡田有希子さんのデビュー日を記事に掲載しました。

『ファースト・デイト』でメジャーデビュー。
キャッチフレーズは「いつまでも、一緒にいてね。
ステキの国からやってきた「リトルプリンセス」。

当時、キャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)に所属が決まったころ、音楽プロデューサーである、渡辺有三さんは、岡田さんのイメージを「六大野球を観に行く山の手のお嬢さん」と定め、デビュー曲の制作を竹内まりやさんに依頼しました。
デビュー曲候補である、「学園恋愛三部作」および「ティ-ンエイジ・ラブ」を
テーマとした、合計6曲が提供。1983年12月10日、竹内まりやさん自身がコーラス参加する中、初めてのレコーディングが行われた。デビュー以降も竹内まりやさんからの楽曲提供が続くこととなり、作詞のみも含めてお互い最多の11曲に及んだ。
(出典:Wikipedia転載)


【岡田有希子ーファースト・デイト】   1984年-4月21日デビュー曲         デビュー曲A面『ファースト・デイト』ー1984.4/21
                  CANYON-7A0368【EP】
                https://youtu.be/-M2DT1W8JjY:引用元

デビュー曲B面『そよ風はペパーミント』ー1984.4/21 岡田有希子          B面『そよ風はペパーミント』
              CANYON-7A0368【EP】
       https://youtu.be/eGjhVcDr6lE:引用元(レコード音源)

2019年10月16日ポニーキャニオン発売の「岡田有希子 Mariya's Songbook」は、竹内まりやさんの40周年記念アルバム「モアベスト&レアリティーズ&カバーズ「Turntable」にちなんで発売される。セルフカバーに「ファースト・デイト」「恋、はじめまして」「憧れ」の3曲のオリジナル音源も収録されている。

表題曲は、 グリコ協同乳業(現「グリコ乳業」)「グリコ・カフェゼリー」CMソングであり、竹内まりやさんが作詞・作曲を手掛け、コーラスにも参加している。なおまりやさんは、以降5作のシングルに携わっている。初デートに誘われて嬉しい反面、“自分は全然目立つ女の子じゃないのに”と不安な気持ちが歌われている。


累計で10.6万枚のセールスを記録した。

収録曲

1.ファースト・デイト
作詞・作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄

2.そよ風はペパーミント
作詞:田口俊 作曲・編曲:大村雅朗

【カバーソング】
2013年にさんみゅ〜によってカバーされ、同年1月23日発売の「くちびるNetwork」の初回生産限定盤Aにカップリングとして収録された。また、サンミュージックアカデミー米子校の生徒で結成された鳥取県のローカルアイドルChelipも2014年1月13日よりさんみゅ〜バージョンをさんみゅ〜マネジャー公認としてライブで披露している→Youtubu

【セルフカバー】
2019年3月26日にNHKにて放送された「竹内まりや Music & Life」では竹内自身によるセルフカバー版のレコーディングの様子が放送され、後日9月4日発売のベスト&レア・トラック集『Turntable』に収録された。アレンジは竹内の意向で限りなくオリジナルに近くなっている。
(出典:wikipedia引用転載)


【週現「熱討スタジアム」第65回より引用】

 あんなに輝いていたアイドルが
  ある日突然 いなくなってしまった
 悲劇のアイドル 岡田有希子を語ろう

  渡辺有三×麻生圭子 対談

①        ①【一億人にひとりの美声】
              麻生…渡辺さんは岡田さんのどこに
                  一番魅力を感じました?

             渡辺…一にも二にも声質。あの声です。

②        ②【ガラスのようなセンス】
            渡辺…歌唱力は鍛えることができる。
             だけど、声質だけはどうにもなりません。
             年を取ろうが、ずっと一緒ですから。

③        ③麻生…岡田さんの声は磨りガラスのイメージ。
           それでも暗さを感じさせずきれいな乳白色の日差しが
           向こう側から差し込んでいる磨りガラスというか…?


         渡辺…わかります。持って生まれたものなんでしょうね。
           有希子ちゃんの情報は彼女が地元の名古屋で開かれた
           『スター誕』の予選大会に出場した時点で入っていましたから
           「いい子がいる」と。

④        ④麻生…私は岡田さんに対して「頭が良くて 品がある人」という
          印象を抱いていますが、 デビュー前の彼女はどうでした?

         渡辺…「妖精のようだな」と思いました。
            人間臭さがあまり感じられず、俗世界から
            少し浮かび上がっている感じを受けました。


※当時の雑誌記事より抜粋、渡辺有三氏×麻生圭子さんによるインタビューより


「ファースト・デイト」-1984.4/21 岡田有希子     「ファースト・デイト」4月21日デビュー  宣伝広告ポスター
      YUKIKOOKADA。

アーティストスクランブル ・岡田有希子      アーティストスクランブルー岡田有希子
                   4月20日オリコンウィークリーより
          ”ファースト・デイト”
             
           有希子のコト
          応援して
            下さいネ!
              Yukiko…★


『ファースト・デイト』(1984年4月21日発売)ー岡田有希子  『ファースト・デイト』ー岡田有希子(1984年4月21日発売)


[4K 60fps]📀 岡田有希子 - 01st 「ファースト・デイト」
日英歌詞字幕 [AI Upscaling]

作詞・作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
 https://youtu.be/Xms47tys2bU:引用元


岡田有希子「そよ風はペパーミント」
作詞:田口俊 作曲・編曲:大村雅朗
https://youtu.be/OWiZl4BWX-c:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

カテゴリ

アクセスカウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ村ランキング

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。