fc2ブログ

岡田有希子 Mariya’s Songbook

【岡田有希子 Mariya's Songbook】…
『岡田有希子 Mariya’s Songbook』はコンピレーションアルバムとして2019年10月16日にCDがリリース。翌年2020年4月20日にはアナログLP180g重量盤としてポニーキャニオンからリリースされた。竹内まりやさんのニューアルバム『Turntable』のセルフカバーで、初CD化して話題になった「ファースト・デイト」「憧れ」「恋、はじめまして」をはじめ、デビュー当時から多数の楽曲を提供した。コンピレーションアルバム「岡田有希子 Mariya’s Songbook」では、これら3曲を含む、竹内まりやさんが岡田有希子さんに提供した全11曲(作詞のみ2曲)を1枚にコンプリート。

岡田有希子 Mariya's Songbook -PCCA.04853
    岡田有希子 Mariya's Songbook -PCCA.04853 全11曲(作詞のみ2曲)
    CD(2019.10.16) アナログLP(2020.4.20)


 
曲順  タイトル  作詞  作曲  編曲
 1ファースト・デイト 竹内まりや 竹内まりや 萩田光雄
 2リトルプリンセス 竹内まりや 竹内まりや 大村雅朗
 3さよなら・夏休み 竹内まりや 竹内まりや 清水信之
 4憧れ 竹内まりや 竹内まりや 萩田光雄
 5-Dreaming Girl-恋、はじめまして 竹内まりや 竹内まりや 萩田光雄
 6気まぐれTeenage Love 竹内まりや 竹内まりや 萩田光雄
 7哀しい予感 竹内まりや    竹内まりや   松任谷正隆
 8恋人たちのカレンダー 竹内まりや 竹内まりや 松任谷正隆
 9ペナルティ   竹内まりや   杉真理 松任谷正隆
  10二人のブルー・トレイン 竹内まりや 杉真理 松任谷正隆
  11ロンサム・シーズン 竹内まりや 竹内まりや 松任谷正隆

 




岡田有希子 Mariya’s Songbook


 故・岡田有希子さん、コンピレーションアルバムが発売へ

2019年10月16日ポニーキャニオン発売の「岡田有希子 Mariya's Songbook」は、竹内まりやの40周年記念アルバム「モアベスト&レアリティーズ&カバーズ「Turntable」にちなんで発売される。セルフカバーに「ファースト・デイト」「恋、はじめまして」「憧れ」の3曲のオリジナル音源も収録されている。そして、竹内まりやさんは、次のようにコメントされている。

…彼女が生きていたら52歳…没後33年経った今も、あの愛くるしい笑顔とほのかな憂いを含んだ歌声が私の胸の奥に深く残っています。デビューから連続での3部作をはじめ、私にとって最も多くの楽曲を提供した歌手は、他ならぬ有希子ちゃんでした。33年の歳月を経て、やっと私自身がデビュー40周年記念のアルバムで「ファースト・デイト」「憧れ」「恋、はじめまして」をセルフカバーすことができた今年、ほぼタイミングを同じくして、思い入れの深かった有希子ちゃんへの提供作品がここに1枚のソングブックとしてアルバム化できることを心から嬉しく思います。まぶしいティ-ンエイジャーのまま姿を消してしまった彼女は、まさに「永遠のアイドル」となり、あの頃と変わらぬ歌声で青春のときめきとせつなさを私たちに与え続けています。…

(10月16日発売アルバム「岡田有希子 Mariya's Songbook」より竹内まりやさんのコメント引用)



『Yukiko-Train 〜Mariya Takeuchi Works〜』(全11曲:12分48秒)
https://youtu.be/3tW1o1OfdV0:引用元

春色の汽車に乗って、いま海辺の線路をあなたの街へ、有希子。

1.気まぐれTeenage Love  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:萩田光雄)

2.憧れ  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:萩田光雄)

3.ファースト・デイト  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:萩田光雄)

4.リトル プリンセス  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:大村雅朗)

5.さよなら・夏休み  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:清水信之)

6.-Dreaming Girl-恋 はじめまして (作詞/作曲:竹内まりや/ 編曲:萩田光雄)

7.恋人たちのカレンダー  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:松任谷正隆)

8.哀しい予感  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:松任谷正隆)

9.ロンサム・シーズン  (作詞:竹内まりや/作曲:竹内まりや/編曲:松任谷正隆)

10.ペナルティ  (作詞:竹内まりや/作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)

11.二人のブルー・トレイン  (作詞:竹内まりや/作曲:杉真理/編曲:松任谷正隆)


★今作「 岡田有希子Mariya's Songbook」に収録されている楽曲
「さよなら・夏休み」のアレンジを担当された清水信之さんからのコメントを掲載!


「 さよなら・夏休み」

この曲は竹内まりやさんのポップさが十二分に発揮されている曲なので
それをさらに若々しくする事をイメージしました。
イメージがハッキリしているが故にそれを100%具体化するために
楽器(ストリングスセクション以外)を全部自分で演奏しました。
結果としてそれが正解となり キラキラしたポップ感と切ない歌詞が
うまくブレンドされた作品になりました。

当時はドラムの音が派手で大きいサウンドが流行っており
エンジニアさんもそれを目指したのですが
「歌詞の世界と全く違うから抑えてくれ」とリクエストしました。
(それでも十分大きいですが 笑)

楽器のフレーズに関しては非常にオーソドックスな手法が多いのですが
逆に新しい機材で表現する事でオリジナリティが出せたと思っています。

当時自分もまだ23歳くらいだったので
歌詞を見て「こんな青春に憧れる!」なんて思ったものでした。
今でいう「リア充爆発しろ!」とも思ったのは内緒ですが 笑

ユッコちゃんは本当に賢い子なので
この曲もすぐに理解し 本当にいい歌のバージョンになったと思います。
むしろ楽しんでくれてたという気がしますね。

アルバムの1曲目にもしてもらい本当に思い出に残っている曲です。
レコーディングに参加させてくれた竹内まりやさん及び
プロデューサーの故渡辺有三さん 飯島美織さんにも本当に感謝しています。

(2019.12.25)


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村



スポンサーサイト



竹内まりやさんと岡田有希子

【竹内まりやと岡田有希子】…2019年10月16日ポニーキャニオン発売の「岡田有希子 Mariya's Songbook」は、竹内まりやさんの40周年記念アルバム「モアベスト&レアリティーズ&カバーズ「Turntable」にちなんで発売される。セルフカバーに「ファースト・デイト」「恋、はじめまして」「憧れ」の3曲のオリジナル音源も収録されている。そして、竹内まりやさんは、次のようにコメントされている。…彼女が生きていたら52歳…没後33年経った今も、あの愛くるしい笑顔とほのかな憂いを含んだ歌声が私の胸の奥に深く残っています。デビューから連続での3部作をはじめ、私にとって最も多くの楽曲を提供した歌手は、他ならぬ有希子ちゃんでした。33年の歳月を経て、やっと私自身がデビュー40周年記念のアルバムで「ファースト・デイト」「憧れ」「恋、はじめまして」をセルフカバーすることができた今年、ほぼタイミングを同じくして、思い入れの深かった有希子ちゃんへの提供作品がここに1枚のソングブックとしてアルバム化できることを心から嬉しく思います。まぶしいティ-ンエイジャーのまま姿を消してしまった彼女は、まさに「永遠のアイドル」となり、あの頃と変わらぬ歌声で青春のときめきとせつなさを私たちに与え続けています。…

(10月16日発売アルバム「岡田有希子 Mariya's Songbook」より竹内まりやさんのコメント引用)
【岡田有希子と竹内まりやさんのコンピレーション】
【岡田有希子と竹内まりやさんのコンピレーション】
(https://youtu.be/6GlK7gGTZ4Myoutubuより引用)

【竹内まりや:岡田有希子提供曲カバーソング】

ファースト・デイト 竹内まりや 岡田有希子
https://youtu.be/MMYlXOAr3q0
( ファースト・デイト 竹内まりや 岡田有希子ユーチューブより引用)

岡田有希子さんの歌声は天使のような歌い方に成長していく。作詞作曲の竹内まりやさんのシンガーソングライターの才能・技量もあり岡田有希子さんの心情を誰よりも見抜いていた竹内まりやさんは他の人とは違う。そんな一流の方々の力も加わり、デビュー曲「ファースト・デイト」とつながる。この時点では、まだ歌は荒削り状態だがシングル2曲目となる「リトルプリンセス」ではサビのところが伸びてさえる。そして、シングル3曲目「Dreaming Girl 恋はじめまして」で数々の受賞を獲得する。竹内まりやさんの作詞作曲としての才能が認められ、岡田有希子さんの歌唱力も共に認められた。岡田有希子さんは、例えるならダイヤモンドに近いかもしれない。原石のダイヤはまだ光っていないが、削ったり、磨いたりしてピカピカのダイヤモンドに光る。彼女の歌声もだんだん心地よい歌い方に変化し上手くなっていく。いずれも、歌い方が違ってたりして、小鳥のような歌声だ。あるいは、妖精、天使かもしれない。竹内まりやさんは、岡田有希子さんに提供した楽曲が作詞作曲が9曲+作詞のみ2曲をあわせた11曲を提供している。11の数字はカバラ数秘術のマスターナンバー11にあたる。また、竹内まりやさんは岡田有希子「ファースト・デイト」「憧れ」「ロンサム・シーズン」3曲のバックコーラスに参加をするほどの熱の入れようである。
【岡田有希子Mariya’Songbook】
【岡田有希子 Mariya' Songbook】
(画像:https://gramho.com/media/2159644735333740732参照)
(岡田有希子 Mariya’s Songbook:https://youtu.be/x8B_dD6HAqIyuotubu引用)

◎憧れー岡田有希子:作詞:作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
( 岡田 有希子 ‎– 憧れ (HQ) (Subtitulos español and eng)https://www.youtube.com/watch?v=VwaZqPDkwkAyoutubuより引用)

◎超音波、ビブラートについて岡田有希子さんの歌声を分析された「またろう」さんのサイトはこちら!
(参照:http://www2s.biglobe.ne.jp/~matarou/yukiko/voice/index.htm)

★参照ブログの紹介!ー永遠のアイドル岡田有希子さんの紹介~ユッコのページ~竹内まりやさんが33年の時を越えて語る…はこちら参照!

【竹内まりやさんの実家は竹野屋旅館】…竹野屋旅館は出雲大社から100メートルほどの参道にあり、開業以来140年の歴史ある老舗で竹内まりやさんの実家でもある。土日はなかなか予約は取れないという。皇族が利用されたこともある格式の高い旅館である。5代目を長男(まりやさんの兄)が継いでから、経営が悪化していたが、現在のオーナーは竹内まりやさんが受け継ぎ、6代目オーナーとして竹野屋旅館を再建の為日々奮闘中である。出雲へ寄るときは必ず墓参りと出雲大社へ訪れるという。きっと出雲大社の神が旅館を守ってくれているのだろう。

【岡田有希子と熱田神宮】…岡田有希子(佐藤佳代)さんの実家は、当時金山駅の近くだった。金山駅から熱田神宮までは、徒歩で約30分のところにある。4年生の時本格的に絵画に興味を持ち、絵画教室へ通う。この頃、佳代は母に自分の夢を語る。「1年経って、先生に『才能がある』と言われたら、芸術大学に行きたい!」感性の鋭い佳代は絵を描くことに関し、素晴らしい才能を持ち、写生大会では、木々の緑、石段の描き方、城の量感、神社の屋根、雲の色までも細かいところまで、繊細に描き、食事も摂らないまま描いた絵が入賞した。5年生には、朝日新聞社の写生で入選、教育委員会賞など数多い賞を貰う。6年生には、熱田神宮1番の「宮司賞」を、絵に対する感性は優れていた。「真剣に絵の勉強がしたい!」と、両親に言い、6年生から、日本画、油絵を教える先生に週1回通いながら本格的にデッサンを学び始める。熱田神宮を描いた頃は、佳代として毎回参拝したのだろう。熱田神宮の神が佳代に絵の才能を与えたと思われる。

◎竹内まりやさんと岡田有希子さんは、出雲大社の神と、熱田神宮の神の力が協力し合って結ばれた影響があるといえる。いわば、「宿命」で二人は深い絆でつながっており、同じソウルメイトである。無数にあるパラレルワールドへの影響もあるため、この地球(三次元)では、岡田有希子さんは亡くなったが他のパラレルワールドでは岡田有希子は生きている。「宿命」とは生まれる前からすでに決まっており、中々かえることはできないが、予知夢や夢はパラレルワールドの世界とつながっているため、その情報がテレパシーでパラレルワールドの世界へ情報が送信される。この送信された情報をわたしたちは、予知夢や夢としてみている。細かく言えば「アカシックレコード」といわれる、現在、過去、未来はつながってるためこのことを「メビウスの帯」ともいう。したがって、岡田有希子さんが、シングル3曲目「Dreaming Girl 恋はじめまして」で数々の受賞を獲得できたのも、神々の力と竹内まりやさん楽曲提供の11曲は、カバラ数秘術マスターナンバー11と影響しているといえる。

  - Dreaming Girl - 恋 はじめまして - 岡田有希子 (Yukiko Okada) - 1984年https://youtu.be/8WcErz3ReXoyoutubu引用

作詞:作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄

ブログランキング・にほんブログ村へ                    






プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

カテゴリ

アクセスカウンター

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ村ランキング

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。