fc2ブログ

超能力を現出させる「超感覚脳」の秘密【後編】

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
スポンサーサイト



超能力を現出させる「超感覚脳」の秘密【前編】

人間の脳は時空を超えて、宇宙と直結している!その力を広めるため、理論と実践的メソッドを開発した日本人がいた。はたしてそれはどんなものなのか?…【前編】

【人間の発する意識は光よりも速く伝わる】アインシュタインの相対性理論によれば、宇宙ではどんな物体も光速を超えることはできない。光速に近づくにつれて質量は無限に増加し、時間もゆっくりと進むようになる。そして光速に至ると時間が停止し、それを超えた瞬間から時間は逆行してしまう(過去に向かう)からだ。なんともSFちっくな話だが、今日では、科学の論理的帰結として完全に認知されている。ところが―この宇宙には、相対性理論の枠を超えるものがあるという。つまり、光よりも速く移動できるものがあるのだ。その代表が、人間の意識だ。
【上向きスピン(左) 下向きスピン(右)】           【上向きスピン(左)、下向きスピン(右)】

しかもそれは、科学的にも検証されている。量子力学の世界においては、電子はひとつで「上向きスピン」と「下向きスピン」の両方の状態をもっている。そしてそれを人間が観測した瞬間に、どちらの状態にあるのかが確定する。これを「状態の収縮」という。問題はここからだ。電子AとBがペアになると、Aが上向きスピンならBは下向きスピンというように、必ず逆の状態で振る舞うことが知られている。つまり、観察者がAを「上向き」と認識をとるようになる、というわけだ。これはふたつの電子がどんなに離れた場所にあってもーたとえ互いに銀河の両端にあったとしてもー関係ない。スピンの向きという「情報」は光速を超えて―というより瞬時に―伝わるのだ。これを「量子のもつれ」と呼ぶ。では、両者の間をつなぐもの、情報の伝達を行っている媒介は何なのか。ひとつの可能性として考えられるのが、「観察」した人間の意識である。人間がAの電子を「上向き」と「認識」した。そのことによって、瞬時に電子Bに情報が伝わったのである。これわつまり、意識の伝達速度は光速を超えるのではないか、ということを意味している。アインシュタインが構築した相対性理論は、「時間」というアイテムによって、物質をこの宇宙のなかに閉じ込めることに成功したが、人間の意識だけはその制約から自由だったようなのである。

【科学が証明した事実波動で満ちた宇宙】1929年、「電子の波動性の発見」によってノーベル物理学賞を受賞したフランスの物理学者ルイ・ド・ブロイは、電子は粒子であるとともに、ある種の波(物質波)を伴うと主張した。ということは、前述のように光速を超えた情報伝達能力をもつ電子は、振動を伴っている、ということになる。さらにー。宇宙は波動で満ちているーという説がある。波動というのは、波が空間を移動していく現象のことだ。宇宙空間は真空状態でもないといわれているが、本当はそうではないというのだ。

              【ルイ・ド・ブロイ(下)】
【ルイ・ド・ブロイ】
      
宇宙を満たしているのが波動なら、そこにも当然、振動数があるはずだ。と同時に、われわれ人間の体も電子を含む原子で構成されている。ということは、宇宙の振動は、同調することができるのではないだろうか。それによって、宇宙の情報を人間が読み取ることもできるのではないだろうか。先ほど、意識は光速を超えると書いたが、意識の源は脳にある。そして脳を構成しているのも細胞であり、原子だ。そうなのだ。われわれの脳には、まだまだ無限大の可能性が高い。おそらく、こうした振動と脳が同調したときに「超能力」現象がおこるのだろう。たとえば、テレパシーや未来予知なども、対象と振動数が重なったことでその情報を読み取った結果なのではないだろうか。というと読者は、仮に人間同士の意思疎通がテレパシーで可能になったとしても、未来予知までは無理なのではないか、と思われるかもしれない。しかし、可能性はある。アカシックレコードだ。これは、過去から未来にわたる宇宙のあらゆる出来事が記されているという一種のハードディスクで、人智学者のルドルフ・シュタイナーはこのアカシックレコードに触れることで、宇宙の叡智を引きだしたといわれている。当然、アカシックレコードも振動を発していると考えられるから、そこに同調し、アクセスすることができれば、未来の情報を引き出すー未来予知を行うーことも可能になるかもしれないのだ。
【ルドルフ・シュタイナー】

             【ルドルフ・シュタイナー】


…2015年6月No.415号月間ムーより転載…

ブログランキング・にほんブログ村へ

鳥たちのメッセージ。

【鳥たちの伝言】…この世界は、間もなく異次元に移行する。そして、三次元の地球は、又やり直すことになる。だから、日本人も早く目覚めないといけないと鳥たちが言う。このまま進むと、二極化が進み、一方で化学を駆使した人間進化(トランスヒューマニズム)、一方では精神的(霊的)な世界移行する。化学的な世界を選んだ人、つまり体内にマイクロチップなどを埋め込む人々(トランスヒューマニズム)は、神の真意に反意し、悪魔に魂を売るような行為なので死ぬまで奴隷の道を歩むこととなる。精神的、つまり霊的な世界を選ぶ人は、金の欲にとらわれず、エゴがないひと、見えないものの世界を信じている人、信仰心と祈り、このことを強く思う人。この人たちは異次元のパラレルワールドに行くか、5次元以上の世界に行く。いずれにしても、人間一人一人にゆだねられており、神は強制しないかわりに人間に選択の自由を与えた。神は心までは強制はしなかった。神の優しさである。わずかな人々を神は救いたいと考えている。だから祈りしかない!真面目に祈れば、かなり神に届くと、鳥たちは言う。鳥たちも、いろいろとお祈りし、中には涙を流して祈りをしてる鳥たちもいる。そういう気持ちらしい…鳥も人間も森羅万象の生き物全てに対して。…
【小鳥は天使の使い】
※補足【123便は異次元の世界に】…123便については、2020年8月12日に別次元からワープして、大阪(伊丹)空港に現れる予定だったが、自衛隊の配備とこのまま進むと監視社会となる地球(三次元)には未来もないと判断したとみて、別次元に移動(瞬間移動)パラレルワールドへ移ったと、宇宙人に聞いたカラスが、別の鳥へ、そして拡散した情報を知人は鳥から聞いた。私たちの意識が到達できなかったことでパラレルワールドの世界へ行ったと!もう二度と現れることはないと。非常に残念だ…

<123便時空超え現れる!パラレルワールド!sweet planet(スィート・プラネット):参照>
<次元上昇と歪み(ゆがみ)!:参照>

※私はワクチン(マイクロチップ)や5Gの専門でないので、参考に詳しく述べてくださっているブログ紹介します。こちらを参照してください。

福田元昭の「桜の木になろう」:http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3460.htmll:参照
噓八百のこの世界:http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-3443.htmll:参照
日本の匠と美・ほさか:http://www.hosaka-n.jp/blog/:参照

【ヨハネの黙示録】…ヨハネの黙示録とは、イエス・キリストの黙示。この黙示は、すぐにも起こるはずのことを、神かその僕(しもべ)たちに示すためキリストにお与えになり、そして、キリストがその天使を送って僕ヨハネにお伝えになったものである。ヨハネは、神の言葉とイエス・キリストの証し、すなわち、自分の見たすべてのことを証しした。この預言の言葉を朗読する人と、これを聞いて、中に記されたことを守る人たちとは幸いである。時が迫っているからである。

【ヨハネの黙示録】…[第13章15節]…第二の獣は獣の像に息を吹き込むことをゆるされて、獣の像がものをいうことさえできるようにし、獣の像を拝もうとしない者があれば、皆殺しにさせた。また、小さい者にも大きな者にも、富める者にも貧しい者にも、自由な身分の者にも奴隷にも、すべての者にその右手か額に刻印を押させた。そこで、その刻印のある者でなければ、物を買うことも、売ることもできないようになった。この刻印とはあの獣の名、あるいはその名の数字である。ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である。
<参考…新共同訳―聖書転載より>  
※刻印とは、現在のワクチン接種などに“マイクロチップ”が今後含まれるといわれている。

[第14章9節]…また、別の第三の天使も続いて来て、大声でこう言った。「だれでも、獣とその像を拝み、額や手にこの獣の刻印を受ける者があれば、その者自身も、神の怒りの杯(さかずき)に混ぜものなしに注がれた、神の怒りのぶどう酒を飲むことになり、また、聖なる天使たちと小羊の前で、火と硫黄で苦しめられることになる。その苦しみの煙は、世々限りなく立ち上り、獣とその像を拝む者たち、また、だれでも獣の名の刻印を受ける者は、昼も夜も安らぐことはない。」ここに、神の掟を守り、イエスに対する信仰を守り続ける聖なる者たちの忍耐が必要である。
<参考…新共同訳ー聖書転載>
※黙示録にも書いてあるように、獣の刻印を押す人は、神の裁きの時には昼も夜も安らぐことはないような地獄が待っているといえる。

参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=FmfZjoRcOUE引用
ブログランキング・にほんブログ村へ                    👆ポチっと応援して頂ければ今後の励みになります。


竹内まりやと岡田有希子

【竹内まりやと岡田有希子】…2019年10月16日ポニーキャニオン発売の「岡田有希子 Mariya's Songbook」は、竹内まりやの40周年記念アルバム「モアベスト&レアリティーズ&カバーズ「Turntable」にちなんで発売される。セルフカバーに「ファースト・デイト」「恋、はじめまして」「憧れ」の3曲のオリジナル音源も収録されている。そして、竹内まりやさんは、次のようにコメントされている。…彼女が生きていたら52歳…没後33年経った今も、あの愛くるしい笑顔とほのかな憂いを含んだ歌声が私の胸の奥に深く残っています。デビューから連続での3部作をはじめ、私にとって最も多くの楽曲を提供した歌手は、他ならぬ有希子ちゃんでした。33年の歳月を経て、やっと私自身がデビュー40周年記念のアルバムで「ファースト・デイト」「憧れ」「恋、はじめまして」をセルフカバーすることができた今年、ほぼタイミングを同じくして、思い入れの深かった有希子ちゃんへの提供作品がここに1枚のソングブックとしてアルバム化できることを心から嬉しく思います。まぶしいティ-ンエイジャーのまま姿を消してしまった彼女は、まさに「永遠のアイドル」となり、あの頃と変わらぬ歌声で青春のときめきとせつなさを私たちに与え続けています。…

(10月16日発売アルバム「岡田有希子 Mariya's Songbook」より竹内まりやさんのコメント引用)
【岡田有希子と竹内まりやのコンピレーション】
【岡田有希子と竹内まりやのコンピレーション】
(https://youtu.be/6GlK7gGTZ4Myoutubuより引用)

【竹内まりや:岡田有希子提供曲カバーソング】
( ファースト・デイト 竹内まりや 岡田有希子:https://youtu.be/KO51dI8XdMw?list=RDKO51dI8XdMwユーチューブより引用)
(竹内まりや - 憧れ (longing) [lyrics] :https://youtu.be/pV83sp9jtgwユーチューブより引用)
(竹内まりや 恋、はじめまして :https://www.youtube.com/watch?v=EQdd-p_Ss_Q&feature=youtu.beユーチューブより引用)

岡田有希子の歌声は天使のような歌い方に成長していく。作詞作曲の竹内まりやのシンガーソングライターの才能・技量もあり岡田有希子の心情を誰よりも見抜いていた竹内まりやは他の人とは違う。そんな一流の方々の力も加わり、デビュー曲「ファースト・デイト」とつながる。この時点では、まだ歌は荒削り状態だがシングル2曲目となる「リトルプリンセス」ではサビのところが伸びてさえる。そして、シングル3曲目「Dreaming Girl 恋はじめまして」で数々の受賞を獲得する。竹内まりやの作詞作曲としての才能が認められ、岡田有希子の歌唱力も共に認められた。岡田有希子は、例えるならダイヤモンドに近いかもしれない。原石のダイヤはまだ光っていないが、削ったり、磨いたりしてピカピカのダイヤモンドに光る。彼女の歌声もだんだん心地よい歌い方に変化し上手くなっていく。いずれも、歌い方が違ってたりして、小鳥のような歌声だ。あるいは、妖精、天使かもしれない。竹内まりやは、岡田有希子に提供した楽曲が作詞作曲が9曲+作詞のみ2曲をあわせた11曲を提供している。11の数字はカバラ数秘術のマスターナンバー11にあたる。また、竹内まりやは岡田有希子「ファースト・デイト」「憧れ」「ロンサム・シーズン」3曲のバックコーラスに参加をするほどの熱の入れようである。
【岡田有希子Mariya’Songbook】
【岡田有希子 Mariya' Songbook】
(画像:https://gramho.com/media/2159644735333740732参照)
(岡田有希子 Mariya’s Songbook:https://youtu.be/x8B_dD6HAqIyuotubu引用)

◎憧れー岡田有希子:作詞:作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
( 岡田 有希子 ‎– 憧れ (HQ) (Subtitulos español and eng)https://www.youtube.com/watch?v=VwaZqPDkwkAyoutubuより引用)

◎超音波、ビブラートについて岡田有希子の歌声分析された「またろう」さんのサイトはこちら!
(参照:http://www2s.biglobe.ne.jp/~matarou/yukiko/voice/index.htm)

★参照ブログの紹介!ー永遠のアイドル岡田有希子さんの紹介~ユッコのページ~竹内まりやさんが33年の時を越えて語る…はこちら参照!

【竹内まりやさんの実家は竹野屋旅館】…竹野屋旅館は出雲大社から100メートルほどの参道にあり、開業以来140年の歴史ある老舗で竹内まりやさんの実家でもある。土日はなかなか予約は取れないという。皇族が利用されたこともある格式の高い旅館である。5代目を長男(まりやさんの兄)が継いでから、経営が悪化していたが、現在のオーナーは竹内まりやさんが受け継ぎ、6代目オーナーとして竹野屋旅館を再建の為日々奮闘中である。出雲へ寄るときは必ず墓参りと出雲大社へ訪れるという。きっと出雲大社の神が旅館を守ってくれているのだろう。

【岡田有希子と熱田神宮】…岡田有希子(佐藤佳代)の実家は、当時金山駅の近くだった。金山駅から熱田神宮までは、徒歩で約30分のところにある。4年生の時本格的に絵画に興味を持ち、絵画教室へ通う。この頃、佳代は母に自分の夢を語る。「1年経って、先生に『才能がある』と言われたら、芸術大学に行きたい!」感性の鋭い佳代は絵を描くことに関し、素晴らしい才能を持ち、写生大会では、木々の緑、石段の描き方、城の量感、神社の屋根、雲の色までも細かいところまで、繊細に描き、食事も摂らないまま描いた絵が入賞した。5年生には、朝日新聞社の写生で入選、教育委員会賞など数多い賞を貰う。6年生には、熱田神宮1番の「宮司賞」を、絵に対する感性は優れていた。「真剣に絵の勉強がしたい!」と、両親に言い、6年生から、日本画、油絵を教える先生に週1回通いながら本格的にデッサンを学び始める。熱田神宮を描いた頃は、佳代として毎回参拝したのだろう。熱田神宮の神が佳代に絵の才能を与えたと思われる。

◎竹内まりやと岡田有希子は、出雲大社の神と、熱田神宮の神の力が協力し合って結ばれた影響があるといえる。いわば、「宿命」で二人は深い絆でつながっており、同じソウルメイトである。無数にあるパラレルワールドへの影響もあるため、この地球(三次元)では、岡田有希子は亡くなったが他のパラレルワールドでは岡田有希子は生きている。「宿命」とは生まれる前からすでに決まっており、中々かえることはできないが、予知夢や夢はパラレルワールドの世界とつながっているため、その情報がテレパシーでパラレルワールドの世界へ情報が送信される。この送信された情報をわたしたちは、予知夢や夢としてみている。細かく言えば「アカシックレコード」といわれる、現在、過去、未来はつながってるためこのことを「メビウスの帯」ともいう。したがって、岡田有希子が、シングル3曲目「Dreaming Girl 恋はじめまして」で数々の受賞を獲得できたのも、神々の力と竹内まりや楽曲提供の11曲は、カバラ数秘術マスターナンバー11と影響しているといえる。

  - Dreaming Girl - 恋 はじめまして - 岡田有希子 (Yukiko Okada) - 1984年https://youtu.be/8WcErz3ReXoyoutubu引用

作詞:作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄

ブログランキング・にほんブログ村へ                    






猫は監視者(天の使い)結界師・幸運を招く猫・岡田有希子

【猫は監視者(天の使い)】…古代エジプト時代、猫は「神の使い」として、猫神として崇められた。中世ヨーロッパに入るとキリスト教文化圏で、猫は”悪魔や魔女の使い”と忌み嫌われたことから、一説では神聖ローマ帝国では猫は一匹もいなかったという。住民が教会の指導のもと猫を処分していた。これによって、ヨーロッパ各地に黒死病(ペスト菌)が流行り、疫病が蔓延した。ペストはクマネズミが媒介する。天敵の猫がいなくなったことで、大量のネズミが発生し、ネズミによって運ばれた黒死病(ペスト菌)によって、多くの命が失われた。猫にとっての暗黒時代も17世紀には衰退し、ガリレオ・ガリレイ(1564年~1642年)アイザック・ニュートン(1643年~1727年)といった近代知性を持った人達が現れ、人々の意識も変わり、知識階級の人たち魔女に対する見方が変化し、安易に処刑をしなくなった。その後、悪魔や魔女といった告発も、前近代的な考え方に意向したため、裁判を担当する知識階級が無罪放免となるケースが増えたため、魔女裁判も機能しなくなった。したがって、猫は大切な穀物と人間をネズミから守るために天の国、仏の国から派遣された使いである。…ちゅうたろうのブログ一部引用http://tyutaro.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-f585.html
【猫は万能薬】…古代エジプト人によると、ネコは神聖な生き物とされ、皮膚病、片思い、うつ病などあらゆる病気治療の万能薬とされた。今では病院のごく一部ですが、セラピー猫として活躍中。よって、後世の残虐行為から免れたという一説もある。
…ちゅうたろうのブログ一部引用…

【猫の瞳ー結界師】…古代エジプトでは、猫の瞳の変化は、太陽の回転に従うものであり、闇の中で物を見ることができるのは、夜、太陽が猫の目を通して下界を見るためだと考えられた。猫の頭を持つ女神バステトは、恵み豊かな太陽の熱を神格化したもので、夜になって眠りこんだ太陽を蛇どもから守るために寝ずの番をしているという。…ちゅうたろうのブログ一部引用…

猫は人間には見えない、オーラが見える。犬も見ることは可能だが猫は犬よりも数倍鮮明にみえるという。色はなくモノクロ(白黒)に見え、人間のオーラはもちろん、霊障までも見える。ある、飼い主が猫と一緒に住める賃貸を探し、賃貸の物件を見学にいくことになった。不動産の管理者に賃貸物件を案内されて、飼い主さんの猫も一緒に同行。部屋に入って色々と見ていると、猫がその一点だけをジーと見つめていた。そして、ウーウーという叫びとしっぽが逆立っている。興奮している様子だったが、飼い主は何も分からず猫の様子を見ていた。案内している不動産の管理者もその場は何もいわなかった。あまり、気乗りしない飼い主も一応検討して見るとだけ伝えてその日は契約しなっかった。数日たってあまり、気乗りしなかった飼い主は猫の行動が気になって契約を断った。管理者にあの部屋は過去に何かあったのですか?と聞いてみると部屋の一室で若い女性の人が過去に首吊り自殺したという信じがたい情報をきかされた。飼い主はショックで驚いたが、それよりも、猫が人間には見えないオーラが見えてその霊障から飼い主を救ったことだ。あのまま、契約していたら飼い主も霊に苦しめられるところだった。…猫を飼っている家族は人間には見えない霊(特に悪霊)から家族を守るという使命が与えられている、いわば結界師のようなものだ。

【猫による監視と情報ー寿命】…猫による監視と情報収集は鳥とは異なり、生きている限り、猫の魂に刻まれる。例えるなら、パソコンのメモリーUSBの記録メモリーに似ている。だから、その家族の特徴、生活環境、性格、あらゆる情報を監視しインプット(記録)する。では、その情報はどのように伝えるのか?…それは、猫が亡くなってから、魂と一緒に記録されたデーターを、天の国、あるいは、仏の国へ伝達する。この伝達記録によって、鳥たちの情報収集と、猫の記録を総合してその後の行き先がきまる。猫は生前可愛がってくれた飼い主には、無様な姿を見られたくないという本能が働くため、ひとけの少ないU字溝や、道端を好んで死を選ぶ。猫にとっての、最後の感謝の表現でもある。

【岡田有希子とトニー】…事務所の会長(当時相澤会長)さんが飼っていた、猫のトニー。時間があれば、猫のトニーとよく話しをしていたようだ(テレパス)。身近な動物で、悩みや苦しみ、哀しい時、トニーは有希子に寄り添って癒し、色んな話しをされたんだろうと思う。人には言えない事とか…そのトニーも、もういないので、向こうの世界で会っているんだろうなあ?…真相は意外に猫が知っているかもです…
生まれる時、佳代の生命は危なかった。医者からは、まともに育つかわからないとまで言われた、佐藤佳代の両親。
まだ、佐藤佳代の時一歳一か月と幼い頃、はじめて動物園に家族で行き、まだ歩けなかった佳代は動物を見てはじめて歩き始めた。動物の見えない力が、佳代に与えられたのではないか?…テレパスみたいな…
また、親戚の家では、子猫とお留守番をして、子猫のしっぽをつかんで遊んだ思い出話しが、実録まんが「岡田有希子」(アイドルコミック・学研:1984年)に記載されている。岡田有希子の初主演ドラマ「禁じられたマリコ」の能力の原点は、意外にも動物園からなのかもしれない。

【岡田有希子とトニー】

【岡田有希子と猫のトニー】…「画像:雑誌明星ー1985年5月号より切抜き」


【幸運を招く猫ーコラット種】…コラットは、タイ王国に古くから存在する猫です。タイ北東部のコラット地方に自然発生した猫で、タイ語でシ・サワット(幸運をもたらす猫)と言われてきた。コラットという名前を与えたのはラマ五世という。コラットは、アユタヤ王朝の時代にあたる500年ほど前から存在されるとされ、当時の書物に記された文書によると、コラット地方に生息するシ・サワットという銀青色の猫の話しがある。幸福と繁栄の象徴といわれ大切にされている。

【コラットの特徴】…筋肉質で、無駄のない曲線の構成で、中型猫種。標準体重2.5k~5kg程度。頭部は、コラット独特のハート型。ブルーグレーの短毛、成猫は、グレーの毛先にシルバーティッピング、光が当たると銀灰色に見える。目は、グリーン、ヘーゼル、イエロー、ゴールド、の4タイプがあり、特にグリーンは特徴的なペリドットグリーン。片方の目の色が違う色の場合もある。

【性格】…プライドが高く頑固であるが飼い主には忠実な性格。また、コラットは、視覚、臭覚、聴覚にも非常に優れ、物覚えが早く利口な猫といわれている。社交的で人懐っこい性格でもある。家族に対してよくしゃべる猫で、警戒する時は、大きな鳴き声で、家族に話しかけるように鳴きます。

【日本の相場】…ブルー御三家と言われる「ロシアンブルー」、「シャルトル」、「コラット」。ロシアンブルー、シャルトルは若干需要があるものの、日本では、コラットは希少で中々入手できません。専門のブリーダーも少なく手に入れるためには、数少ないブリーダーから購入するか、もしくは海外輸入という形が多いです。相場は子猫で約20万円前後、成猫で約20~50万円以上と高額です。

【我が家で飼っていた30数年前の猫ーコラット種】愛称「ミーコ」


【我が家で飼っていた30数年前の猫ーコラット種】
 愛称「ミーコ」
・高額な猫とは知らずに飼っていた。約13年間生きた。
・地蔵菩薩の前に子猫がいるのを今は亡き父が自転車のかごにいれ連れてきた猫。途中何度も転げ落ちたが、無事に着いてきた。それから13年私たち家族のために守ってくれた猫である。
・時には天から、仏の世界から猫は使命が与えられ、特に地蔵菩薩の前にいた猫は人間の苦しみ六道輪廻から救うために使わされることが多い。神社やお寺にいる猫も同じことである。

※カテゴリー「鳥は天使の使い!!超能力と動物!!」:参照
ブログランキング・にほんブログ村へ                                                              

プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

ブログ村ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。