fc2ブログ

堕天使!!アルバム『I・DE・A』(イデア)ー[氷室京介]

【堕天使】…堕天使(だてんし)=Fallen angelとは,主なる神の披造物でありながら,高慢や嫉妬がために神に反逆し罰せられて天界を追放された天使,自由意志を持って堕落し,神から離反した天使である。

【概要】…キリスト教の教理では悪魔は堕落した天使であるとされる。堕天使の概念はユダヤ,キリスト教の複雑な歴史を背景にもつ。キリスト教が旧約と呼ぶ「ヘブライ聖書」には本来,堕天使という概念は登場しない。天使の堕天の伝説の早期の例は,後期ユダヤ教諸派において成立した。後に外典,偽典と呼ばれることになる文書のひとつ「エノク書」にあらわれる。このエノクの伝承は,ヘレニズム期のユダヤ教セクトであるクムラン教団を特徴づける「善と悪の戦い」の観念とともに原始キリスト教に影響を与え,これによって堕天使の概念はキリスト教の基礎の一部となったと考えられている。一般に堕天使の頭はサタンとされるが,外典,偽典などではマステマ,ベリアル,ベルゼブブ,アザゼルなどと記されている場合がある。新約聖書には,サタンの堕天を示唆する記述がいくつかあり,特にヨハネの黙示録第12章では,サタンが天界戦争に敗れて追放された物語が示されている。新約聖書には,多様な解釈を容れる余地があり,後世のキリスト教文学や神学において,サタンと仲間の堕天使たちをめぐるさまざまな物語や理論がつむがれている。いったい何をもってサタンの堕落の本質とするかという問題についてもいくつかの異説がある。J・Bラッセルはこれについて,道徳上の頽落とする説,品格の喪失とする説,天からの追放すなわち文字通りの落下であるとする説,自らすすんで神に背き天を離脱したことをもって堕落とする説を挙げている。

(出典:Wikipedia転載)
【ジョン・ミルトン【失楽園】(ギュスターヴ・ドレ)】

                ジョン・ミルトン【失楽園】
                (ギュスターヴ・ドレ) 
【天使ミカエルと堕天使】
                【天使ミカエルと堕天使】

【堕天した理由】…ジョン・ミルトン「失楽園」、ギュスターヴ・ドレによるイラストレーションキリスト教的な観点において、その理由は様々であり一つの観点だけを鵜呑みにするのは危険である。下記のうち、高慢によるもの、嫉妬によるものの二つはよくキリスト教を題材とした作品に使われることが多い。

【高慢によるもの】…聖書によると、天界において神のエデン園のケルブとして、また、比喩的にはティルスの王として(エゼキエル28章13、16節)描かれ、彼に「自分は神をも凌ぐ力を持っているのではないか」という驕り(おごり)が出てしまったと記述している。そのため、味方となる天使を集め神に対して反旗を翻した。が、結果は敗北に終わり彼とその仲間は堕天されてしまう。

【嫉妬によるもの】…神は人間に天使以上の愛情を注いだ。当然の如く、それに反発したのは元ケルブのベリアルだった。天使は炎から生み出され人間は土塊から創造される。人間は天使ほどの権威もなければ力も無いのだ。そのため、同志である他の天使と共に神に挑んだが、結局は敗北し堕天されてしまう。その後、地上へ墜ちたベリアルは寵愛の対象となっていた人間に挑戦するようになった。「創世記」天地創造によればエロヒムは森羅万象すべての物を創造したが、その中には人間もあり、「われわれの形に、われわれをかたどって」人間が創られた。

【自由な意思によるもの】…神はもともと天使を自分自身を尊重させる為に創造したとされるが、彼らの中にその指針に反する自由な意志を持つものがいたという。実はそれも神自身が考案したもので、反する天使たちには自発的に自分を崇めさせるという試みがあった。なぜなら、神は無の心中から自分自身への愛情を芽生えさせることに真価を見出したからである。だが、自由な意思を持つ天使たちに自分から従わおうとする服従心などなかった。結果として、彼らは天界から追放され地上まで堕ちた天使は人間に、またさらに深く堕ちた天使は悪魔になった。その筆頭に数えられるのはアザゼルであるが、彼は地上降臨時に人間の女性と契りを結び、巨人ネフィリムを産ませた。なおかつ人間に天上の知恵を授けるまでに至った。神は彼らの天使としての地位を剥奪し、アザゼルらは堕天使となった。ちなみに、この説によれば人間は天使になれるとされ、悪魔は天使に戻れるとされている。


【世界7つの堕天使達。天使から恐れられる悪魔となった彼等の強大な力とは?
 キリスト教神話解説】
(動画参考:https://youtu.be/sS6Lw0aNfd8:引用元)


堕天使ーアルバム7作目『I・DE・A』(イデア)
1997年12/10  ポリドールレコード/BeatNixレーベル
歌手:氷室京介 作詞:松本隆 作曲:氷室京介 編曲:スティーヴ・スティ―ヴンス
(https://youtu.be/FgTzdn8c7zQ:引用元)
◎今回のテーマは「堕天使」ということで、氷室京介さんのアルバムから
『I・DE・A』(イデア)を紹介します。
氷室京介さんと言えば、伝説のロックバンドと言われたBOØWY(ボウイ)のボーカルとして有名です。のちにヒムロックとも呼ばれた。メンバーに布袋寅泰松井恒松を中心に東京で結成される。人気絶頂期だった頃に突如解散。
わずか7年の活動期間を終えロックバンドBOØWY(ボウイ)を解散する。
その後、ソロ活動を中心に活躍する。
(参考動画BOØWY / MARIONETTE:https://youtu.be/UQ5BLs-2C5A:引用)
アルバム7作目となる『I・DE・A』(イデア)は1997年12月10日ポリドールレコード/BeatNixレーベルからリリースされ、前作『MISSING PIECE』(1996年)以来1年3か月ぶりにリリースされた作品。作詞は松井五郎および松本隆、作曲は氷室京介およびスティ―ヴ・スティ―ヴンス、編曲はスティ―ヴ・スティ―ヴンスおよび佐久間正英が担当し、氷室京介さん初の単独セルフプロデュースとなっている(出典:Wikipedia転載)。今回の曲目「堕天使」はアルバムの4曲目で、イントロはアコースティックギターからはじまり、氷室京介さん独特の歌い語りで始まる堕天使。作詞は多くのアーティストに歌詞を手掛けた松本隆さん。バラード調的な仕上がりにロック的なベースとドラムが氷室京介さんの楽曲を際立たせる。
★氷室京介さんのオフィシャルサイトはこちら!
(https://www.himuro.com/)


【岡田有希子とトニー】
訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタン(FC2、ブログ村)を押していただけるとユッコもトニーも今後の励みになるニャン😸

PVアクセスランキング にほんブログ村
ユッコスマイルをもう一度!               ユッコスマイルをもう一度!



スポンサーサイト



プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

カテゴリ

アクセスカウンター

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村ランキング

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。