fc2ブログ

ドラマ「禁じられたマリコ」⑪/岡田有希子

ドラマ「禁じられたマリコ」⑪/岡田有希子
【禁じられたマリコ】…最終回

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 

黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子      
作・編曲:水谷公生(バップレコード)

◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」

◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。

その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。

兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝 (出典:wikipedia)





【禁じられたマリコ】1985年(11月5日)~1986年(1月28日)

全12話 TBS系列・東宝

 出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜雷太) 

杉浦加奈江(岩井友見)

高木竜一(三上博史)  ノボル(竜一の弟分:直江喜一)

黒木刑事(峰岸徹)   光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)    

前田美也子(生田智子)  前田めぐみ(今野りえ)  他



BOMB 86年1月 号 岡田有希子 禁じられたマリコ5P    『禁じられたマリコ』で本格SF推理劇に挑戦
      BOMB 86年1月 号 岡田有希子 禁じられたマリコ5P


ドラマ「禁じられたマリコ第12話           禁じられたマリコ 12話 聖少女-最後の戦い!
                   (最終回) (1986年1月28日)

            ⑫ー1  ⑫ー2  ⑫ー3 ⑫ー4 ⑫ー5 ⑫ー6


 禁じられたマリコ 12話 聖少女-最後の戦い!

 ◉あらすじ参照


 黒木(峰岸徹)が麻里子(岡田有希子)に弘子(赤座美代子)は 無事だと電話する。         黒木(峰岸徹)が麻里子(岡田有希子)に弘子(赤座美代子)は
         無事だと電話する。

 黒木が麻里子に電話。弘子は無事だ、とだけ。麻里子は警察に電話して、黒木が山形県鶴岡市に行ったことを知る。鶴岡には、山形に前田のゴルフ場がある。元太郎たちは口実をつけて、麻里子をアメリカへ行かせようとするが、麻里子は家を飛び出す。元太郎は、鶴岡へ行く決意を固めるが、加奈江が心労で倒れる。

麻里子の超能力は、異様に高まっていた。鶴岡に来た麻里子は、黒木に案内されて、ふもとの宿へ。それをテレパシーで知るめぐみ、おびえる。竜一は身動きが取れず、ノボルを鶴岡に行かせる。

ジープで前田たちを追う、黒木と麻里子。元太郎と光井、ノボルは宿へ集合。そして竜一もいる。

 クラブハウスへ乗り込む黒木と麻里子。と、念力が黒木を倒す。前田とめぐみの罠だった。超能力の対決。銃が麻里子を狙う。間に入った黒木が撃たれる。逃げる途中、黒木、「ひとつだけ、頼み聴いてくんないかなあ。あんたのこと、エリコって呼ばせてくんないかなあ」「妹さんなんですね」「エリコ、ごめんな。お兄ちゃん……」黒木、絶命。


「エリコ、ごめんな。お兄ちゃん……」            「エリコ、ごめんな。お兄ちゃん……」

 ホテルで光井に、麻里子は告げる。「誰かがあの人を倒さなくちゃいけないんです。これが私の運命なんです」。

 港へ向かう前田たち。船で国外逃亡するつもりだ。止めようとする美也子をかわして、前田は逃げる。元太郎たちが来て、前田たちを追う。残された美也子の許へ、竜一が来る。「お前が好きだ」。


美也子(生田智子)を追い鶴岡へ来る竜一(三上博史)            美也子(生田智子)を追い鶴岡へ来る竜一(三上博史)


 麻里子は弘子とめぐみに逢う。そこへ前田。麻里子の超能力で火が起きる。

 雪原へ行く麻里子、前田の手下を倒す。ひとりで逃げる前田。「実の父親を殺そうとするのか」「父親だなんて、言わせない。あなた、人間じゃないもの」麻里子は前田を倒そうとするが、できない。前田は覚悟を決めたというのに。

 吹雪の山で、前田は麻里子を救って「ここが、私にちょうどいい死に場所なのかも知れん」と、小さな山小屋へ行く。


山小屋に避難する耕一郎(中尾彬)と麻里子(岡田有希子)            山小屋に避難する耕一郎(中尾彬)と麻里子(岡田有希子)


 前田の告白。アメリカの超能力訓練所からベトナムへ派遣された前田は、生き延びて、麻薬組織を作っていた、と。ついに罪を認める前田。麻里子は最後の力で、前田をクラブハウスへ飛ばし、自分は雪の中に倒れる。

 夜のホテル。突然、ピアノで『別れの曲』を弾き始めるめぐみ。意識がないように見える。元太郎や光井らは、麻里子を探すが、見つからない。

 前田は警察に自首する。元太郎、「先生。これで、ほんとうに何もかも終わったんでしょうか」しかしめぐみ、麻里子が歌っているのを聴く。それが『別れの曲』。

 めぐみに先導されて、一同は雪山へ。と、一角がまぶしく光り始める。微笑む麻里子、二秒ぐらい。しかし、その後はどこか、あらぬ方向を見つめている。ナレーション。

「麻里子は復活した。奇跡だった。麻里子はいま、新たに甦ったのだ。誰よりも人を愛し、誰からも愛される娘、マリコとして」


禁じられたマリコ12話5


【復活した麻里子】             禁じられたマリコ12話6

ナレーター:麻里子は復活した。奇跡だった。麻里子は今新たによみがえったのだ!
       だれよりも愛し、だれからも愛される娘、麻里子として…


【補足】…

最終話で麻里子(岡田有希子)と黒木刑事(峰岸徹)が、山形県の鶴岡市で会い、車で移動するシーン。黒木刑事が麻里子に尋ねる。「今度生まれ変わるときは、何がいい?…ネズミとゴキブリ、そしてナメクジの中から選ぶとしたら…」「俺はゴキブリがいいな。ゴキブリってやつは、ひとから目のかたきにされるけど、、空を飛べるしな。飛んでみてえな。空を」…ここでの話しは、生まれ変わりを例えで話しているが、以前岡田有希子も亡くなる数ヶ月前に、空を飛んでる夢を見たと発言している。ビルから飛び降りるのを目撃した人の中には、黒い物体が落ちたと証言している人もいたので、黒い物体=ゴキブリという表現も何かの暗示なのか?…そして、耕一郎(中尾彬)と麻里子(岡田有希子)が雪の中遭難にあうため、一時しのぎに小さな山小屋に避難するのだが…


【黒木刑事が麻里子に訪ねるシーン】            【黒木刑事が麻里子に尋ねる場面】

#禁じられたマリコ #12話 #岡田有希子
禁じられたマリコ12話
https://youtu.be/CuvAxvw1XH8:引用元

第一節の6 『禁じられたマリコ』(Ⅳ):引用元

ドラマ「禁じられたマリコ最終回          <禁じられたマリコー終わり…>


岡田有希子 #岡田有希子 #禁じられたマリコ
「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーサイト



ユッコ今日は何の日?カネボウ86’トータル・キャンペーン

【カネボウ86'トータル・キャンペーン】…
1986年(昭和61年)1月23日はカネボウ化粧品・春のキャンペーンソング『くちびるNetwork』のイベントが銀座シグナス・ホールで行われた。1月29日にシングル8枚目『くちびるNetwork』がキャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)から発売される。

カネボウ化粧品「レディ80BIO カラーネットワーク」「86年春のバザール」CMソングとしても起用されイメージガールに沢口靖子さん、岡田有希子さんはシングル曲「くちびるNet work」の楽曲のみでカネボウ化粧品のCMソングとして起用された。


カネボウ86'トータル・キャンペーン‐銀座シグナス・ホール         カネボウ86'トータル・キャンペーン‐銀座シグナス・ホール 
         (イメージガール‐沢口靖子さん ゲスト‐岡田有希子さん)

         ◉有希子さん「ホントにホントに綺麗な方でビックリしてます」

         沢口靖子さん「とても可愛い女の子。よく歌も聴いてます」

                     (~有希子の活動軌跡~:一部抜粋)


カネボウ86'トータル・キャンペーン‐銀座シグナス・ホールでのレポート   カネボウ86'トータル・キャンペーン‐銀座シグナス・ホールでのレポート
                           (引用元:Twitter.com)

『くちびるNet work』ー1985年 1月29日 ポニーキャニオン      『くちびるNet work』ー1985年 1月29日 ポニーキャニオン
        作詞:松田聖子 作曲:坂本龍一 編曲:かしぶち哲郎


【岡田有希子 / Yukiko Okada】くちびるNetwork / Kuchibiru Network
作詞:松田聖子 作曲:坂本龍一 編曲:かしぶち哲郎
https://youtu.be/ijjVPbY03JA:引用元

◉POP-ポニーキャニオン パッケージ・オーダー・プロジェクト
[懐かしの"レアアイテム"が復刻!]


main.jpg
・ポニーキャニオンが手掛けるPOP-ポニーキャニオン 
パッケージ・オーダー・プロジェクトは廃盤となり入手不可能な作品や
CD化されていない作品をポニーキャニオンが原盤を持っている作品の
中から厳選し、パッケージ化するプロジェクトが「POP」です。
お客様のオーダー方式で、規定数に達した段階で商品化が決まるそうです。

★詳しいサイトはこちらから!!https://pop.ponycanyon.co.jp/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

ドラマ「禁じられたマリコ」⑩/岡田有希子

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 

黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子      作・編曲:水谷公生(バップレコード)

◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」

◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。

その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。

兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝 (出典:wikipedia)




【禁じられたマリコ】1985年(11月5日)~1986年(1月28日)

全12話 TBS系列・東宝

 出演:杉浦麻里子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜雷太) 

杉浦加奈江(岩井友見)

高木竜一(三上博史)  黒木刑事(峰岸徹)

ノボル(竜一の弟分:直江喜一)   光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)    

前田美也子(生田智子)   前田めぐみ(今野りえ)  他



禁じられたマリコ 11話 超能力者2対1            禁じられたマリコ 11話 超能力者2対1
                        (1986年1月21日)

            ⑪ー1 ⑪ー2  ⑪ー3  ⑪ー4  ⑪ー5 ⑪ー6

禁じられたマリコ 11話 超能力者2対1

◉あらすじ参照


 ついに警察が前田について調べ始める。

 弘子は麻里子に、前田が実父だと告げる。ベトナム戦争で、高木が消息を絶ったと知った弘子はサイゴンへ行き、前田と出遭って、自暴自棄になって結ばれてしまったが、日本へ帰ってきた弘子は、高木が生きていたことを知り、そして麻里子が生まれた。

「どうして私を産んだの? 私、産まれたくなかった!」


麻里子(岡田有希子)の実の父親だと告げられる           弘子(赤座美代子)から前田(中尾彬)が
           麻里子(岡田有希子)の実の父親だと告げられる。

 麻里子に迫る前田。「信じたくない!」麻里子は火をおこし、倒れる。

 美也子が竜一を案じている。慰める麻里子。だが、前田を許すことはできない。麻里子は竜一の病室へ行き、自分が前田の子だ、と話す。復讐をやめてくれ、と言う麻里子。反発する竜一。

 港へ行く前田。もう用のない黒木を、前田はピストル自殺させようとするが、黒木はなんとか助かり、杉浦邸へ転がり込む。その話によると、前田はベトナム戦争で米軍に訓練されたサイキック・ウェポンだと言う。

 美也子に言われて弘子は警察へ行く。前田は美也子に弘子の行く先を訊く。めぐみは弘子が警察へ行ったことを霊視。すっかり前田の傀儡となっている。それを感じ取る麻里子。

 前田たちは警察へ。供述中の弘子の前で、刑事たちが操られる。「馬鹿な真似は止めるんだ。


めぐみの超能力         弘子(赤座美代子)を霊視し超能力で操るめぐみ(今野りえ)


さあ、弘子、戻りなさい」と前田の声が響く。危機を悟って逃げ出すと、そこに前田とめぐみがいる。その前に麻里子が現われ、超能力で車を停める。めぐみと前田と、麻里子の対決。しかし麻里子は、肉親と闘いたくない。それをいいことに、麻里子を翻弄し、倒し、去る前田たち。光井が麻里子を助けに来る。前田たちの車を尾行する黒木。

麻里子対めぐみ対前田耕一郎の対決         前田耕一郎(中尾彬)対めぐみ(今野りえ)対麻里子(岡田有希子)の
         超能力対決


 光井に麻里子は言う。「実の父親だから、私が倒します」


 光井は麻里子をアメリカに連れて帰るよう、元太郎を説得する。警視庁は、一連の事件の中心に前田がいることをつかみつつある。


#禁じられたマリコ #11話 #岡田有希子
禁じられたマリコ11話
https://youtu.be/zo-GXlr-8_k:引用元


第一節の6 『禁じられたマリコ』(Ⅳ):引用元

ドラマ「禁じられたマリコ」                 次回最終回…

岡田有希子 #岡田有希子  #禁じられたマリコ
「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

握手会・ミニコンサート「フライトラブYukiko」/岡田有希子

【握手会・ミニコンサート「フライトラブYukiko」】…
1985年(昭和60年)1月20日。この日から岡田有希子さんは握手会・ミニコンサート「フライトラブYukiko」を全国を駆け巡ります。この握手会・ミニコンサート「Yukiko」では、1985年1月15日発売のシングル曲「二人だけのセレモニー」にちなんで発売と同時に貰える「握手券」がついていたようです。ステージの中央に「岡田有希子85オープニングセレモニー・フライト・ラブ・YUKIKO新曲発表&握手会」のタイトルが掲げられ、薄いピンクのコスチュームで現れた有希子さん。デビュー曲「ファースト・デイト」からいきなり歌い始めると多くのユッコファンがコールとともに絶叫するほどコンサートは大盛況だったそうです。

 参考記事:シンデレラの真実 - DTI


◉当時の主なコンサート会場と日程は次の通りです。
(1985年(昭和60年)1.20~2.23)

1985. 1.20  札幌市民会館「フライトラブYukiko」(握手会・ミニコンサート)

1985. 1.26  福岡市民会館小ホール「フライトラブYukiko」

1985. 1.27  広島東区民会館「フライトラブYukiko」

1985. 2. 9  仙台TBCホール「フライトラブYukiko」

1985. 2.10  東京後楽園ホール「フライトラブYukiko」


1985. 2.17  大阪厚生年金会館中ホール「フライトラブYukiko」

1985. 2.23  愛知厚生年金会館「フライトラブYukiko」



BOMB(ボム)3月号      春はコンサートで全国を回ります-BOMB(ボム)3月号
4月号のお手並拝見

ボム「いいなあ、夢がたくさんあって、ところで、今、その4曲目の
    全国キャンペーン中なんだって?」

有希子「はい。1月20日の札幌を皮切りに福岡、広島、仙台、大阪と回って
    2月23日に終了するんです」

ボム「で、その後に春のコンサート「岡田有希子スプリングコンサート、
    ”ハートにキッス”があるのね?」

有希子「はい、3月5日、これも札幌を皮切りに、苫小牧・仙台・東京・名古屋
   ・大阪・福岡と回って4月5日に終了します。つまり、キャンペーンと
    コンサートはほとんど同じ都市の同じ会場でやるんですよ」

ボム「じゃあ、詳細は本誌177項に書いとくからね。さて、次号は有希子ちゃんの
    巻頭特集だけど、読者は期待してるゾ」

有希子「はい。2回目の巻頭特集なので、前回と違った成長した”私を見て欲しいと
    思います。 私もとても楽しみにしてます」

ボム「創刊も8周年記念だし、がんばろうぜ」

                 BOMB(ボム)‐1985.3月号より記事一部抜粋



当時の「フライトラブYukiko」(握手会・ミニコンサート)の入場券      当時の「フライトラブYukiko」(握手会・ミニコンサート)の入場券
      東京後楽園ホール「フライトラブYukiko」‐1985. 2.10(左)
      愛知厚生年金会館「フライトラブYukiko」‐1985. 2.23(右)

愛知厚生年金会館「フライトラブYukiko」‐1985. 2.23(土) ※拡大    愛知厚生年金会館「フライトラブYukiko」‐1985. 2.23(土) ※拡大
    「二人だけのセレモニー」‐岡田有希子'85オープニングセレモニー
     フライトラブYukiko◉新曲「二人だけのセレモニー」発表&握手会◉
     ポニーキャニオン販売名古屋支店 PM3.00より

岡田有希子 二人だけのセレモニー
歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/fgq65znHOEU:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

ドラマ「禁じられたマリコ」⑨/岡田有希子

ドラマ「禁じられたマリコ」⑨/岡田有希子
【禁じられたマリコ】…

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 

黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子     
 作・編曲:水谷公生(バップレコード)

◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」

◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。

その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。

兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝(出典:wikipedia)





  【禁じられたマリコ】1985年(11月5日)~1986年(1月28日)

  全12話 TBS系列・東宝

出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜 雷太) 

            杉浦加奈江(岩井 友見)

            高木竜一(三上博史)  黒木刑事(峰岸徹)

    ノボル(竜一の弟分:直江喜一)
 
    光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)



            前田耕一郎(中尾彬)   前田 弘子(赤座美代子)

            前田美也子(生田智子)  前田めぐみ(今野りえ)  他


ドラマ「禁じられたマリコ」第10話            禁じられたマリコ 10話 死の実験室
                      (1986年1月14日)

              ⑩ー1 ⑩-2 ⑩ー3 ⑩ー4 ⑩ー5

   禁じられたマリコ 10話 死の実験室

   ◉あらすじ参照

 麻里子は警察に行き、前田を弾劾する。前田は黒木になんとかしろ、と言うが、黒木は、「俺の力にも限界ってものがあるんだ」、と言い、前田に真相を話せと迫る。


前田(中尾彬)に真相を話すように迫る黒木(峰岸徹)         前田(中尾彬)に真相を話すように迫る黒木(峰岸徹)

 自分の異変に気づき始めためぐみは、弘子と、前田までを拒絶して、飛び出す。竜一たちのアジトでは、美也子が「還りたくないの、あの家に」と訴える。そこへめぐみが来て、「帰ることないわよ」、と。めぐみはポルターガイスト現象を起こし、倒れてしまう。

 光井は末永教授の研究室にめぐみを連れて行くが、機器が爆発し、手がつけられない。前田は、麻里子の力を使えば、めぐみを助けられる、と頼む。「治したら、自首してくれますか」、問う麻里子。前田は約束する。麻里子は一日の猶予をもらい、ホームパーティーを開く。無理をしてはしゃぐ一同。

 翌日、麻里子は前田邸の前へ。黒木が割って入る。「やめるんなら今だ。連れて逃げてやる」。しかし麻里子は門の中へ。黒木は竜一に電話をする。


水槽を使って倒れためぐみ(今野りえ)を助ける  マリコ(岡田有希子)             水槽を使って倒れためぐみ(今野りえ)を助ける
           マリコ(岡田有希子)


 前田邸の地下室。前と同じような水槽を使う。部屋の中に風が吹き荒れ、めぐみは目ざめるが、麻里子はぐったりとしている。「前田さん、私との約束、守ってくれますよね」「ああ」。しかし前田は、めぐみは麻里子のパワーを吸収して、より強くなったはずだ、とほくそえむ。激怒した竜一が、麻里子を連れて病院へ。もちろん前田は、約束など守らない。

 アジトに黒木が来る。ピストルを貸せ、と竜一が迫る。事情を察した黒木は、わざと自分を殴らせ、ピストルを奪わせる。港の倉庫で前田を狙う竜一だが、手下に撃たれ、逃げる。遺されたピストルから、前田は黒木のものだ、と悟る。逃走中、事故を起こして、竜一は麻里子を呼ぶ。テレパシーが通じ、麻里子は目ざめる。一方、弘子はベトナム戦争のことを思い出した。家へ帰った前田に、弘子は告げる。「麻里子はあなたの娘です、あなたの」「何っ?」


#禁じられたマリコ #10話 #岡田有希子
禁じられたマリコ10話
https://youtu.be/45jU2aEND4Y:引用元

 第一節の5 『禁じられたマリコ』(Ⅲ):引用元

ドラマ「禁じられたマリコ」               次回へつづく…


岡田有希子 #岡田有希子 #禁じられたマリコ
「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

岡田有希子 - Night Tempo presents ザ・昭和グル-ブ

Night Tempo「岡田有希子 - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ」

Night Tempoとは、80’sジャパニーズ・ポップスをこよなく愛す韓国のプロデューサー / DJ。Night Tempoが、“昭和グルーヴ”シリーズ第16弾として、岡田有希子の代表曲

「Summer Beach」と「ファースト・デイト」のリミックスを1月11日(水)に配信リリース


「岡田有希子 - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ」

Night Tempo、“昭和グルーヴ”第16弾で岡田有希子の代表曲をリミックス

 「Summer Beach」と「ファースト・デイト」は、正統派女性アイドルとして短い活動期間ながら一世を風靡した岡田有希子の代表曲。抜群のアイドル性と歌唱力は当時、他のアイドルとは一線を画し、今なお高い評価を得ており、Night Tempoは今の若い世代へその素晴らしさを伝えるべく、今回新たにリミックスを施しています。

Night Tempo】…
2月14日生まれ、韓国出身のDJ/プロデューサー。偶然手に入れた中山美穂のアルバムから角松敏生を知り、サウンドを作り始める。2014年頃からネットへアップし、2018年から本格的に始動。同年のミックステープ『Nighty Tape86'』を皮切りに、竹内まりや「Plastic Love」ほかをリエディットし、欧米を中心にシティポップをブームを巻き起こす。昭和のカセットテープ・コレクターとしても知られる。2019年のWinkをはじめ、杏里、1986オメガトライブなどリエディット作品シリーズを次々と発表。2021年5月に『Night Tempo presents ザ・昭和アイドル・グルーヴ』をリリース。


Summer Beach (Night Tempo Showa Groove Mix)ー2023.1.11
 歌手:岡田有希子 作詞/作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆 
     エディット:Night Tempo
https://youtu.be/YphG86F4zPA:引用元


ファースト・デイト (Night Tempo Showa Groove Mix)ー2023.1.11
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
   エディット:Night Tempo
https://youtu.be/CLk9FWVRgTo:引用元

✦今回は1月11日に配信となった"Night Tempo"さんによる岡田有希子さんの
「Summer Beach」と「ファースト・デイト」2曲の楽曲が"Night Tempo"さんによる最新のアレンジによって蘇ります。
1月11日(水)22:00に本人のYouTubeチャンネルでプレミア公開されます。
その他Apple Music、Spotify、LINE Music、amazon music、YouTube Music、
iTunes Store、レコチョク、moraでもダウンロード可能。

賛否両論はありますが、オリジナルの楽曲にはオリジナルの良さもあり、最新のアレンジでの「Summer Beach」と「ファースト・デイト」もテンポがよくアレンジされています。

岡田有希子さんの歌声が世代を超えて語り継がれることは素晴らしいと思います。
皆さんも是非視聴してみてください。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

ドラマ「禁じられたマリコ」⑧/岡田有希子

ドラマ「禁じられたマリコ」⑧/岡田有希子
【禁じられたマリコ】…

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 

黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子      

作・編曲:水谷公生(バップレコード)

◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」

◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。

その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。

兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝(出典:wikipedia)




【禁じられたマリコ】1985年(11月5日)~1986年(1月28日)

  全12話 TBS系列・東宝

出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜 雷太) 

         杉浦加奈江(岩井 友見)

         高木竜一(三上博史)  黒木刑事(峰岸徹)

    光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

    ノボル(竜一の弟分:直江喜一)  


         前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)       

    前田美也子(生田智子) 前田めぐみ(今野りえ)  他



ドラマ「禁じられたマリコ」-超能力を超えた!?       岡田有希子
       魔 女 を 超 え た !?
       TBSドラマ「禁じられたマリコ」で超能力少女に


禁じられたマリコ 9話 もう一人の超能力少女            禁じられたマリコ 9話 もう一人の超能力少女
                            (1986年1月7日)

                ⑨ー1  ⑨ー2  ⑨ー3  ⑨ー4  ⑨ー5


 禁じられたマリコ 9話 もう一人の超能力少女
 ◉あらすじ参照


 前田は麻里子に遭い、弘子が家へ帰るよう言ってくれ、と頼む。麻里子は断わるが、前田は子どもを操って麻里子を襲い、女生徒を操って光井を襲う。次は元太郎を襲う、と告げる前田。元太郎の車を運転する矢部(佐々木勝彦*)が失神させられ、事故を起こす。

 それでも麻里子は弘子を前田に会わせたくない。しかし弘子は、母親の務めとして、家へ戻る。そのいきさつを聴いていた黒木は、思わずもらい泣きをする。

【催眠術をかけられ遺書を書く弘子】          耕一郎に催眠術をかけられ遺書を書かされる


 前田は弘子を超能力で操り、偽の遺書を書かせるが、美也子が止める。そのままふたりは逃げようとするが、吉岡たちに足止めされる。※(吉岡は部下を連れて弘子、美也子を襲おうとする。部下の吉岡から弘子、美也子を守る為に竜一と弟分のノボルが部下の吉岡から弘子、美也子たちを救うため奮闘する。)

  部下の吉岡から弘子(赤座美代子)、美也子(生田智子)を守る 竜一(三上博史)と弟分のノボル(直江喜一)          部下の吉岡から弘子(赤座美代子)、美也子(生田智子)を守る
          竜一(三上博史)と弟分のノボル(直江喜一)

          禁じられたマリコ9話4


それをテレパシーで察知した麻里子は、吉岡たちを炎上させ、前田邸へ。しかし、めぐみが立ちはだかる。実の妹とは戦えず、前田邸の前で倒れた麻里子を、美也子が抱き起こし、猛省する。

 失明した麻里子を助けたのは、黒木。公園の一角で親切になった黒木に、麻里子は光井への初恋を打ち明ける。「ここで待っていれば、あの人が来るんです」。そのことば通り光井がやってくる。麻里子は自分の思いを光井に告白し、そのまま倒れる。


【弘子が折った折り鶴】              弘子(赤座美代子)が折った折り鶴 

              禁じられたマリコ9話5

麻里子(岡田有希子)が折り鶴を片手に持ち「生きていて、かあさん」とつぶやく。

前田耕一郎(中尾彬)の屋敷の地下室、そこで妻の弘子(赤座美代子)が閉じ込められて、耕一郎に催眠術をかけられて遺書を書かされる。…「あなた 美也子さん めぐみ 私はもう疲れました。生きていく気力がありません。
死んでつぐなおうと思います。」しかし、娘の美也子(生田智子)に見つかり催眠術は解けていく。

◉公に、岡田有希子の遺書と言われる内容にも「愛に疲れました」と書いてあったと言われるが、果たして本人が書いたとされる遺書なのかは疑問がある?…。


※文章の追記(補足説明)
第一節の5 『禁じられたマリコ』(Ⅲ):引用元

ドラマ「禁じられたマリコ」                 次回へつづく…


岡田有希子 #岡田有希子 #禁じられたマリコ
「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
 歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)

https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

新年のご挨拶・23年/岡田有希子(ユッコ)とブログ管理人より③

NEW 2023/01/03
新年のご挨拶2023年/岡田有希子(ユッコ)より③
【岡田有希子(ユッコ)より2023年新年のご挨拶①】…
読者様、新年あけましておめでとうございます。

今日で正月三が日が終わりですね。
今年も皆さんが良い年でありますように✦
お祈り致します。

いつも訪問(拝読)して下さるすべての方へ
岡田有希子(ユッコ)はじめ、ブログ管理人心から
感謝申し上げます。ありがとうございます。
今年も昨年同様、応援を宜しくお願いします(*^-^*)

<by 👧岡田有希子(ユッコ)=👨ブログ管理人


【岡田有希子より新年のご挨拶】             【岡田有希子より新年のご挨拶ー2023年】





【岡田有希子より新年のご挨拶2023】
     <岡田有希子・新年ご挨拶(原文)Pinterestより>


   👩あけましておめでとうございます✪
    昨年はいっぱい応援して下さって、本当にどうも
    ありがとう!でした。
    デビューした頃は、キャンペーンにみんな来てくれ
    るかナ…誰も来てくれなかったらどうしよう…
    て とっても不安だったけど、でも、今では
    どこへ行っても、たくさんの人が有希子に会いに
    来てくれます♡ 本当にとってもうれしいコトです♡
    そして昨年は、デビューの頃の夢だった『ベストテン』
    『トップテン』にも出演することが出来ました
    まるで夢みたいで、そして、幸福すぎて、ちょっぴり怖い
    ような気もしますが、今年も
    今まで以上にみなさんに
    応援してもらえるように
    Ganbaりまっす
    そして、何と春には全国
    でコンサートもあります#⃣
    いつものお礼のためにも
    一生懸命唄います✫
    今年も、そして、いつまでも
    ずっ‐と見守っていて下さいネ
     よ♡ろ♡し♡く
    from岡田 有希子



歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/9OULzFvwz9Y:引用元


【岡田有希子ーDreming girl-恋、はじめまして】~着物姿で歌う岡田有希子
 歌:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
 https://youtu.be/03QyHszKWfg:引用元

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村


新年のご挨拶‐23年/岡田有希子(ユッコ)とブログ管理人より②

【岡田有希子(ユッコ)とブログ管理人より新年のご挨拶②】…
読者様、新年あけましておめでとうございます。
今年も、皆さんに読んでいただける良い記事、読みやすい記事を目指して
掲載していきます。
今年も皆さんに良い年でありますように(故)岡田有希子はじめ、ブログ管理人
ともにお祈り致します。今年も応援宜しくお願いします(*^-^*)

<by 👧岡田有希子(ユッコ)=👨ブログ管理人


【岡田有希子より新年のご挨拶】          【岡田有希子より新年のご挨拶ー2023年】




【去年一年間で最も反響がよかった人気の多い記事を掲載(リンクup)】…
今年はじめの掲載記事にあたり、去年一年間でもっとも反響の良かった記事を
リンクupしました。(2022/10.17~12. 31 )
◉記事のタイトルをクリックすると原文が閲覧できます。



32) ユッコ 今日は何の日?「読書の日」

【読書の日】…
10月27日は「読書の日」です。 1947年に、出版社・取次会社・書店・公共図書館・マスコミなどが共同で制定 しました。
10月27日から11月9日までを「読書週間」と定められています。


【読書とユッコ】…
幼い頃から好奇心旺盛な少女だった岡田有希子さんは小さい時は良く童話小説、鏡の国のアリス(ハンプティダンプテイ)、ロミオとジュリエット、マッチ売りの少女等を読書していたことを写真集などで語っています。

成長してからは愛読書は星新一さん、赤川次郎さん、筒井康隆さん、渡辺淳一さん、高橋三千綱さんなど。筒井康隆さんと言えば超能力をテーマに映画「時をかける少女」の原作者でもある。

テレビドラマ「禁じられたマリコ」を演じるうえで小説家筒井康隆さんの小説が基本となり想像力と感受性を併せ持った演出でドラマを演じきった。

超能力を持った女性が主人公の話(“禁じられたマリコ”みたい)で「怖い、怖い」と言いながらも
一気に読破(!)したそう。


りゅうのめのなみだ              りゅうのめのなみだ

33.) ユッコ 今日は何の日?全日本歌謡音楽祭

【全日本歌謡音楽祭】…
1984年(昭和59年)10月30日は全日本歌謡音楽祭が開催された日です。
1975年から1990年までテレビ朝日(旧:NETテレビ)およびテレビ朝日系列局の主催により開催された、日本の音楽祭、音楽番組である。後援は朝日新聞社

1984年(第10回)の入賞が10月16日、決勝が10月30日に行われました。第10回『あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭』ゴールデングランプリ賞の受賞者は中森明菜さんの「十戒 (1984)」、最優秀新人賞は吉川晃司さんと岡田有希子さんの2名に受賞が授与されました。受賞曲は3枚目シングル曲『‐Dreaming Girl‐恋、はじめまして』。


岡田有希子 - 恋はじめましてー'84あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/cOMzhY62bCE:引用元(最優秀新人賞受賞曲)

34.) ユッコ 今日は何の日? 日本歌謡大賞優秀放送音楽新人賞受賞

1984年(昭和59年)11月20日は「第15回日本歌謡大賞」が開催された日です。この年岡田有希子さんは「第15回日本歌謡大賞・優秀放送音楽新人賞」2組選出され吉川晃司さんと受賞されました。受賞曲は『Dreaming Girlー恋 はじめまして』。
「会場は日本武道館で行われ司会に高島忠夫さん、星野知子さん。主催はフジテレビで放送。


恋 はじめまして 岡田有希子‐1984.11.20 (フジテレビ)
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/soYWWg7IAvI:引用元

35.) ユッコ 今日は何の日?読売巨人軍ファン感謝デー

【ユッコと読売巨人軍ファン感謝デー】…
1985年(昭和60年)に開催された読売巨人軍ファン感謝デーに岡田有希子さんも
参加されました。1984年に後楽園球場で起工式が行われ新しい球場(現在の東京
ドーム
)の建設途中の過程であった1985年読売巨人軍ファン感謝デーに参加された。


'85年 華麗な一輪の花が咲く~。  岡田有希子
「'85 巨人軍ファン感謝デー」(日本テレビ)の収録。
(後楽園球場) 〔12/ 7(土) 放送〕

36.)  ユッコ 今日は何の日?東武動物公園ハッピーオンステージ

【岡田有希子さんと東武動物公園ハッピーオンステージ】…
1984年(昭和59年)11月25日は岡田有希子さんの東武動物公園ハッピーオンステージ
38周年記念日です。

第一部と第二部に別れており第一部ではデビューしてまだ持ち歌楽曲が少なかったこともあり
竹内まりやさんのカバーソング「マージ‐ビートで唄わせて」、「ふたりはステディ」、「もう一度」などを岡田有希子さんが歌唱しました。

第二部ではデビュー曲「ファースト・デイト」から始まり「リトルプリンセス」、「さよなら夏休み」、「彼はハリケーン」、「そよ風はペパーミント」などを熱唱する。


岡田有希子 in 東武動物公園 -リトル プリンセス-
作詞/作曲:竹内まりや 編曲 : 大村雅朗
https://youtu.be/w9-L8QezNcc:引用元

37.) ユッコ 今日は何の日?FNS歌謡祭優秀歌謡音楽賞受賞

【1985 FNS歌謡祭】…
『1985 FNS歌謡祭』(1985 エフエヌエスかようさい)は、1985年(昭和60年)12月3日に中野サンプラザで「発表!FNS歌謡祭'85優秀賞」と題して12月17日に日本武道館で「決定!FNS歌謡祭'85グランプリ」と題して行われ、フジテレビ系列で生放送された通算14回目のFNS歌謡祭。


岡田有希子 Love Fair 85全日本歌謡音楽祭金賞受賞(1985)
歌手:岡田有希子 作詞/作曲 かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/Icdwt36rd2k:引用元

38.) ユッコ 今日は何の日?FNS歌謡祭'84'(優秀新人賞)

【FNS歌謡祭】…
FNS歌謡祭』はフジテレビ系列(FNS)で1974年から毎年12月上旬のゴールデンタイムプライムタイム(JST)に生放送されている年末大型音楽番組である。公式な通称は特にないが、主に『FNS』と呼ばれることが多い。


岡田有希子 恋はじめまして 【1984年FNS歌謡祭】1984.12/4
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/L2zhUrEeDDI:引用元

39.) ユッコ 今日は何の日?第17回全日本有線放送大賞

【全日本有線放送大賞】…
全日本有線放送大賞(ぜんにほんゆうせんほうそうたいしょう)は、1968年から2000年まで讀賣テレビ放送大阪有線放送社(現在のUSEN)が共催していた歌謡曲の年間表彰である。初期を中心に上半期と年間の2回に分けて表彰された年もあるが、後に年1回(年間)のみの開催となった。ABC歌謡ゴールデン大賞・新人グランプリ』と並ぶ大阪で開催された音楽賞レースの1つである。


40.) FNS歌謡祭グランプリ最優秀新人賞

【FNS歌謡祭】…
FNS歌謡祭』はフジテレビ系列(FNS)で1974年から毎年12月上旬のゴールデンタイムプライムタイムJST)に生放送されている年末大型音楽番組である。公式な通称は特にないが、主に『FNS』と呼ばれることが多い。


岡田有希子 -Dreaming Girl- 恋 はじめまして 
FNS歌謡祭(1984.12/4・1984.12/18)
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/kVFLGpbv40w:引用元

41.)  贈りものⅢ/岡田有希子CD/DVD-BOX

【『贈りものⅢ/岡田有希子CD/DVD-BOX】…
『贈りものⅢ/岡田有希子CD/DVD-BOXは2002年12月18日にポニーキャニオンからリリース。
2002年12月30日付週間アルバムランキング、初登場87位。
CD6枚とDVD1枚がセットになったスペシャルBOX。CDはオリジナルアルバムごとにボーナストラックが収録されている。
二人だけのセレモニー」は、アルバムバージョン(Disc2)とシングルバージョン(Disc5)の両方を収録。
「Fly Up! Angel」「Believe In You (2003 Present-Mix Version)」は、このBOXのみの特典(Disc5に収録)。
復刻版は2019年9月11日発売。


贈りものⅢ/岡田有希子CD/DVD-BOX           「岡田有希子CD/DVD-BOX「贈りものⅢ」
            ~84-86 ぼくらのベストSP~
             2002年12月18日(オリジナル発売日)
             2010年09月15日(復刻版発売日)

42.) Present for You(プレゼント4(フォ-)ユー)堀ちえみ 岡田有希子 斉藤由貴 おニャン子クラブ

【Present for You】
Present for You(プレゼント・4(フォ-)・ユー)は1985年(昭和60年)12月21日(D32A0153)
キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)から堀ちえみ 岡田有希子 斉藤由貴 おニャン子クラブによる4人の代表曲を4曲ずつ(全16曲)収録したオムニバス形式のCD。


堀ちえみ 岡田有希子 斉藤由貴 おニャン子クラブ         Present for You(プレゼント・4(フォ-)・ユー)CD-1985.12

43.) ユッコ今日は何の日?第26回日本レコード大賞最優秀新人賞

【第26回輝く日本レコード大賞(1984年)】…
1984年(昭和59年)12月31日は第26回輝日本レコード大賞が開催された日です。
日本音楽界最大の祭典「日本レコード大賞」。1984年のテレビ視聴率は30.4%を記録。
その年最も輝いた楽曲に贈られる大賞レースは日本レコード大賞、最優秀歌唱賞、最優秀新人賞と歴史ある。
大衆により最高のスター性を認められた歌手に贈る「最優秀スター賞 」を新設。「北ウイング」などを歌った中森明菜が受賞した。さらに、最優秀新人賞争いは見ごたえたっぷり!一世風靡セピア、岡田有希子、菊池桃子、吉川晃司、サリー(SALLY)など、そうそうたる顔ぶれのアイドルたちがずらり勢ぞろいして熱き戦いを繰り広げた.。


-Dreaming Girl- 恋、はじめまして 岡田有希子 (60fps
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/J__d-9C5hUg:引用元

岡田有希子第26回日本レコード大賞:dailymotion動画

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村





新年のご挨拶‐23年/岡田有希子(ユッコ)とブログ管理人より①

【岡田有希子(ユッコ)とブログ管理人より新年のご挨拶①】…
読者様、新年あけましておめでとうございます。
今年も、皆さんに読んでいただける良い記事、読みやすい記事を目指して
掲載していきます。
今年も皆さんに良い年でありますように(故)岡田有希子はじめ、ブログ管理人
ともにお祈り致します。今年も応援宜しくお願いします(*^-^*)

<by 👧岡田有希子(ユッコ)=👨ブログ管理人


【岡田有希子より新年のご挨拶'23】           【岡田有希子より新年のご挨拶ー2023年】




【去年一年間で最も反響がよかった人気の多い記事を掲載(リンクup)】…
今年はじめの掲載記事にあたり、去年一年間でもっとも反響の良かった記事を
リンクupしました。(2022/1.15~10. 16 )

◉記事のタイトルをクリックすると原文が閲覧できます。


1.) 4枚目シングル曲『#二人だけのセレモニー』/岡田有希子

【『二人だけのセレモニー』】…『二人だけのセレモニー』は、岡田有希子の4枚目のシングル曲である。1985年1月16日キャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)から発売される。B面曲は『PRIVATE RED』。

【4thシングル曲『二人だけのセレモニー』-1985.1.16】            『二人だけのセレモニー』-1985.1.16
            『PRIVATE RED』-(EP:7A0465)

2.) 8thシングル曲「くちびるNetwork」/岡田有希子

【『くちびるNetwork』】…くちびるNetworkは、1986年(昭和61年)1月29日、シングル8枚目『くちびるNetwork』がキャニオンレコード(現:ポニーキャニオン)から発売され、オリコンチャートで初登場1位となった。その後カネボウ化粧品「レディ80BIO カラーネットワーク」「86年春のバザール」CMソングに起用される。B面は『恋のエチュード』。

【岡田有希子ーくちびるNet work/恋のエチュード】           『くちびるNet work』/『恋のエチュード』
            1986.1.29 発売 画像:CANYON 7A0548

3.) 名曲アルバム・パラレルワールドと岡田有希子

【パラレルワールド(名曲)と岡田有希子】…
今回のテーマは「パラレルワールド」。
岡田有希子さんの楽曲には宇宙やパラレルワールドといったキーワードや
歌詞などが多く存在しアーティストからの楽曲の提供曲が多い。


【3rdアルバム『十月の人魚』】         3rdアルバム『十月の人魚』より『Sweet Planet』

4.) Believe In You- 1984/2003Version/岡田有希子

【Believe In You-1984Version】
Believe In You」は1985年11月28日にキャニオンレコード(現ポニーキャニオン)からリリースされた岡田有希子さんの初のベストアルバムである。「Believe In Youは」アルバム「贈りもの」に収録 '84.11.28発売。


Believe In You-2003Version-岡田有希子         Believe In You (2003 Strings Version)-PCCA70027
         歌手:岡田有希子 作詞:吉沢久美子 作曲:梅垣達志 編曲:服部隆之
         https://youtu.be/pmgutYgpt_M:引用元

5.) 尾崎亜美さんと岡田有希子『Summer Beach』

★今回は「尾崎亜美さんと岡田有希子(ユッコ)」について特集。
  尾崎亜美さんといえばシンガーソングライター(作詞/作曲)としても
  活躍されており幅広いアーティストに楽曲など提供されている。…

  提供曲として制作された5thシングル曲「Summer Beach
  尾崎亜美さんにとって岡田有希子(ユッコ)さんは思い入れのある歌手で
  スタジオ収録などの当時のエピソードを語ってくれました。
  その模様を2回に渡って掲載。


5thシングル曲『Summer Beach』ー1985.4.17/岡田有希子         5thシングル曲『Summer Beach』ー1985.4.17
         歌手:岡田有希子 作詞/作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆                                       
               CANION-7A0481 画像は宣伝用ポスター

6.) 尾崎亜美さん岡田有希子(ユッコ)を語る②

 2016年6月25日放送「ドットーレ山口のドキドキラジオ’84」第13回
 放送番組でゲストとして、岡田有希子(ユッコ)さんについて電話インタビューで
 語ってくれた。…

 提供曲として制作された5thシングル曲「Summer Beach
 尾崎亜美さんにとって岡田有希子(ユッコ)さんは思い入れのある歌手で
 スタジオ収録などの当時のエピソードを語ってくれました。
 その模様を2回に渡って掲載。


5thシングル『Summer Beach』/岡田有希子-1985.4.17          5thシングル曲『Summer Beach』ー1985.4.17
          歌手:岡田有希子 作詞/作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆                                                                                                             
                   キャニオンー番号7A0481

7.) アルバム『FAIRY』/『ヴィーナス誕生』/岡田有希子

★今日3月21日は岡田有希子の二つのアルバム記念日である。
1985年3月21日2枚目のアルバムとなる2ndアルバム『FAIRY』、翌年1986年には4枚目に
あたる4thアルバム『ヴィーナス誕生』をキャニオンレコード(現ポニーキャニオン)からそれぞれリリース。


【2ndアルバム『FAIRY』】                画像:PCCA-50213引用
              2ndアルバム『FAIRY』ー1985.3.21
              https://youtu.be/vysE60uvXKw:引用元

【アルバム「ヴィーナス誕生」】                画像:PCCA-50215
              4thアルバム『ヴィーナス誕生』-1986.3.21
              https://youtu.be/YysukeNGMsg:引用元

8.) 最後のコンサート・ハートジャック/岡田有希子・1

【最後のコンサート・ハートジャック】
…Springツアー86'『Hart Jack』は、全国を巡るコンサート予定だった。
4月5日(土)は東京渋谷公会堂(2回)、亡くなる2日前、4月6日(日)に故郷・名古屋市民会館(1回)でのコンサートが最後のステージとなる。…

★今回は最後のコンサートとなる『Hart Jackツアー86' -名古屋市民会館(1986.4.6)』をYouTube動画の音源を元に編集して音源をなるべく忠実に文章化しました。

ユッコの最後のコンサート『Hart Jackツアー86' -名古屋市民会館(1986.4.6)』を音源とともに感じていただければ幸いです。


   岡田有希子 Heart Jack vol.1
https://youtu.be/g0bJKwY5Z1o:引用元

最後のコンサート・ハートジャック/岡田有希子・2へ続く…

9.) 5thシングル曲『Summer Beach』/岡田有希子

【5枚目シングル曲『Summer Beach』…5枚目シングル『Summer Beach』(サマー・ビーチ)は1985年4月17日、キャノン・レコード(現ポニーキャニオン)から5枚目のシングルとして発売リリースされた。その他、1985年6月28日、第4回メガロポリス歌謡祭 ポップス部門賞を受賞。『Summer Beach』の楽曲はグリコ協同乳業(現・グリコ乳業)「グリコ・カフェゼリー」CMソングとして起用された。
B面は『星と夜と恋人たち』。


5thシングル曲A面『Summer Beach』/B面『星と夜と恋人たち』ー1985.4.17  岡田有希子         5thシングル曲『Summer Beach』ー1985.4.17
                 『星と夜と恋人たち』
                  CANION-7A0481
         https://youtu.be/RVb7khE_qtI:引用元

10.)  デビュー曲シングル『ファースト・デイト』岡田有希子・2

【ファースト・デイト】
ファースト・デイト」は岡田有希子の楽曲で、デビューシングルである。1984年4月21日に、キャニオン・レコード(現:ポニーキャニオン)から発売された。B面は『そよ風はペパーミント』「ファースト・デイト」は竹内まりやさんの楽曲提供3部作の1曲目。
竹内まりやさんの作詞/作曲となる楽曲はアイドル最多の11曲になる。2019年10月16日ポニーキャニオン発売の「岡田有希子Mariya's Songbook」は、竹内まりやの40周年記念アルバム・モアベスト&レアリティーズ&カバーズ「Turntable」にちなんで発売される。セルフカバーに「ファースト・デイト」「恋、はじめまして」「憧れ」の3曲のオリジナル音源も収録されている。


【岡田有希子ーファースト・デイト】   1984年-4月21日デビュー曲            デビュー曲A『ファースト・デイト』ー1984.4/21                                                                                                              
                CANYON-7A0368【EP】
            https://youtu.be/-M2DT1W8JjY:引用元

デビュー曲B面『そよ風はペパーミント』ー1984.4/21 岡田有希子               B面『そよ風はペパーミント』                                                                                                                                                  
                CANYON-7A0368【EP】
         https://youtu.be/eGjhVcDr6lE:引用元(レコード音源)

         参照記事:『そよ風はペパーミント』(レッツゴーヤング)/岡田有希子

1984年4月30日は岡田有希子さんのNHK総合テレビ初の収録番組となるレッツゴーヤングの収録の日。デビュー曲が1984年4月21日に『ファースト・デイト』でリリースされる。

シングル曲『ファースト・デイト』のB面曲『そよ風はペパーミント』。
この頃のNHK総合テレビレッツゴーヤングでは春ごろにデビューを飾るアイドル歌手に焦点を当てて普段はA面曲しか聴けないデビュー曲ですがレッツゴーヤングではデビュー曲のB面曲を披露することが多かった。


11.) 今でも愛される理由『ユッコの命日』/岡田有希子

【伝説のアイドル岡田有希子さんが今でも愛される理由】
 伝説のアイドル岡田有希子さんが今でも愛される理由 
 36年経ってもファンが偲ぶ“ユッコ”の命日
 AERA dot.2022年04月17日11時30分より引用転載


『リトルプリンセス』ースーパージョッキーより/岡田有希子 1984            『リトルプリンセス』ー岡田有希子
             作詞/作曲:竹内まりや 編曲:大村雅朗 
                 スーパージョッキーより


12.) ★9thシングル曲『花のイマージュ』(発売中止)/岡田有希子

【花のイマージュ】…花のイマージュは、作詞、作曲、編曲ともかしぶち哲郎の手による。岡田有希子さんの9枚目シングル曲で、1986年5月14日にキャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)からリリースされる予定であった。レコーディングも、ジャケット撮影も完了しており、1986年5月14日発売と予定もされていたが、約一か月前に4月8日、四ツ谷にあるサンミュージック事務所の屋上から投身自殺したとされ、発売を余儀なくされた。

【『花のイマージュ/秘密のシンフォニー』ー岡田有希子】          9thシングル曲ーA)『花のイマージュ』ー1986.5/14
          歌手:岡田有希子 作詞/作曲/編曲:かしぶち哲郎

                 ーB)『秘密のシンフォニー』
          歌手:岡田有希子  作詞:麻生圭子 作曲:大貫妙子
                     編曲:かしぶち哲郎

               (7A-0573) 1986.5.14 発売中止

13.) 河合奈保子さんと岡田有希子

【河合奈保子さんと岡田有希子】
河合奈保子さんといえば西城秀樹さんが主宰する新人発掘コンテストの「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」に合格し「西城秀樹の妹」というフレーズでその後アイドル歌手としてデビューします。1980年代に入るとデビューが同期の松田聖子柏原芳恵とともに「三大アイドル」と呼ばれた。その後テレビやラジオ、ドラマと活躍。


(左)岡田有希子さん (右)河合奈保子さん            (左)岡田有希子さん (右)河合奈保子さん
             憧れの奈保子さんとも楽屋が一緒だった。

14.) ユッコの修学旅行(堀越学園)/岡田有希子

【ユッコ(岡田有希子)の修学旅行】
1985年(昭和60年)6月5日㈭は岡田有希子さんが通っている堀越学園の修学旅行の日です。堀越高校芸能活動コース北海道修学旅行。当初修学旅行の予定は1週間の予定でしたが人気絶頂期であった岡田有希子さんはスイスでのビデオ撮影のお仕事があり北海道旅行を最後まで参加できませんでした。学園の仲間と一緒に入れたのも束の間の時間でした。


【堀越学園のクラスメイト】           【堀越学園のクラスメイト】
        ー左から宮崎ますみさん、南野陽子さん、岡田有希子さん
               松本友里さん、桑田靖子さん、田中久美さん

15.) ユッコ 今日は何の日?明石家さんまのラジオがきたぞ!

【ユッコ今日は何の日?】
1985年6/8日(土)は「明石家さんまのラジオが来たぞ!東京めぐりブンブン大放送
『ロッテ ヤンスタNo.1』」(ニッポン放送)の放送日。収録は5月21日にニッポン放送にて〔6/8(土) OA〕。
ゲストとして岡田有希子さんが出演。

明石家さんまさんがパーソナリティーを進行するラジオのレギュラーにラッシャー板前さん他アシスタントで構成。
ゲストを交えて軽やかなバラエティーラジオ番組です。
当初はタイトル通り都内各所に出没してそこから生放送をしていたが、やがて有楽町のスタジオからの放送になった。

放送期間は1983年5月7日 - 1988年3月26日。放送時間は土曜日23:00-翌1:00


「生だ!さんまのヒットマッチ」:明石家さんま/岡田有希子        生だ!さんまのヒットマッチ」ーテレビ朝日(毎週日曜日朝11時)
         ゲスト:チェッカーズ、アン・ルイス、岡田有希子ほか
         https://youtu.be/9TWgOkMpl8Y:引用元  画像:Twitterより

         岡田有希子 - 明石家さんまのブンブン大放送 1/2

         岡田有希子 - 明石家さんまのブンブン大放送 2/2

16.)  ユッコ 今日は何の日?「かぐや姫・とんで初体験!?」

【ユッコ今日は何の日?】
1985年(昭和60年)7月1日に放送の月曜ドラマランド「かぐや姫・とんで初体験!?」

フジテレビ系、単発ドラマ。
岡田有希子の単発ドラマ初主演である。
1985年(昭和60年) 7月1日 フジテレビ 月曜日 19:30-20:54

番組名:かぐや姫・とんで初体験!?空から十二単衣で降りてきたガンバル娘!!
    地球は刺激でイッパイね!!


月曜ドラマランド「かぐや姫!?とんで初体験!?」/岡田有希子         ◉月曜ドラマランド「かぐや姫・とんで初体験!?」
           ーフジテレビ系・月曜  取材記事より

17.) ユッコ 今日は何の日?第3回メガロポリス歌謡祭

【ユッコ今日は何の日?第3回メガロポリス歌謡祭】
1984年(昭和59年)7月6日(金)は第3回メガロポリス歌謡祭が開催された年である。
メガロポリス歌謡祭は、テレビ東京とその系列局(TXNネットワーク)および日本短波放送(現日経ラジオ社)の主催により開催された音楽祭である。


岡田有希子「ファースト・デイト」
第3回メガロポリス歌謡祭(1984)
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/9KXbZICOvBg:引用元

18.) 6枚目シングル曲『哀しい予感』/岡田有希子

【『哀しい予感』】…『哀しい予感』は、岡田有希子の6枚目シングル曲である。1985年(昭和60年)7月17日に、キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)から発売された。第11回日本テレビ音楽祭 金の鳩賞受賞。B面曲は『恋人たちのカレンダー』

6枚目シングル『哀しい予感』/岡田有希子ー1985.7.17          6thシングル曲 A面『哀しい予感』 1985.7.17
                 B面『恋人たちのカレンダー』
                     CANYON 7A0504

          参照記事:『哀しい予感』と『123便日航機墜落事故』/岡田有希子

19.) ユッコファンクラブ結成記念日』

【ユッコファンクラブ結成記念日】
1984年(昭和59年)7月29日は岡田有希子ファンクラブ結成式の記念日です 。
東京都稲城市と神奈川県川崎市多摩区にまたがる「よみうりランド」にて1984年7月29日に岡田有希子ファンクラブ結成式とミニコンサートが行われました。


ORICON WEEKLY 1984年7月20日号 P.2より         【ORICON WEEKLY 1984年7月20日号 P.2より】


20.)  ユッコ生誕記念日〈前編〉/岡田有希子

【ユッコ生誕記念日〈前編〉/岡田有希子】
1967年(昭和42年)8月22日、愛知県一宮市で佐藤佳代(岡田有希子)さんがこの世に誕生した。岡田有希子(本名佐藤佳代)さんは日本のアイドル、歌手、タレント女優である。愛称はユッコ。

名古屋市立向陽高等高校を経て堀越高等学校卒業。サンミュージックに所属していた。
キャッチフレーズ:「いつまでも、一緒にいてね。」
「ステキの国からやって来たリトル・プリンセス」
岡田有希子さんが生存していれば今年55歳の誕生日である。


【早大 東大歌謡曲研究会 日本青年館にてバースデーパーティー  1984.8.22】         早大 東大歌謡曲研究会 日本青年館にてバースデーパーティー 
          1984.8.22  岡田有希子さん 17歳

21.) ユッコ生誕記念日〈後編〉/岡田有希子

★今回は2枚目のシングル曲「リトルプリンセス」から8枚目のシングル曲「くちびるNet work」までを後編として紹介。

岡田有希子17さいの誕生日           【岡田有希子さん17才の誕生日】

22.) ユッコ今日は何の日?「輝け!第11回日本テレビ音楽祭」

【『輝け!第11回日本テレビ音楽祭』】…
1985年8月29日は『輝け!第11回日本テレビ音楽祭』(日本テレビ系)が行われた日です。
会場は日本武道館で行われ19:00~20:54分の放送。
この年に岡田有希子さんは「金の鳩賞」を受賞。
第11回日本テレビ音楽祭 金の鳩賞受賞では岡田有希子さんの6枚目シングル曲である『哀しい予感』1985年(昭和60年)7月17日に、キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)からリリースされた楽曲が歌唱された。


岡田有希子 / 哀しい予感 日本テレビ音楽祭 金の鳩賞受賞
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/NL4fK6ORSQQ:引用元

23.) ユッコ今日は何の日?第10回日本テレビ音楽祭「新人賞」受賞

『第10回日本テレビ音楽祭「新人賞」受賞』…
1984年(昭和59年)9月6日は第10回日本テレビ音楽祭が開催された日です。

この頃の音楽祭新人賞部門にノミネートされた歌手は実に多い21名の方が新人賞部門にノミネートされました。
この日に行われた『第10回日本テレビ音楽祭「新人賞」受賞』では岡田有希子さんの『リトルプリンセス』吉川晃司さんの『さよならは八月のララバイ』が選出され新人賞を受賞しました。


岡田有希子 / リトルプリンセス 日本テレビ音楽祭 新人賞受賞
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:大村雅朗
https://youtu.be/qC5dfREK45A:引用元

24.) 岡田有希子・3rdアルバム『十月の人魚』

【3rdアルバム『十月の人魚』】…
3rdアルバム『十月の人魚』は1985年9月18日にLT/CT/CDがリリースされた岡田有希子のサードアルバムである。
前回3rdアルバム『十月の人魚』について曲目の詳細を記事に投稿しましたが、今回は3rdアルバム『十月の人魚』に収録されている9曲目の『十月の人魚』について記事を掲載。


【3rdアルバム『十月の人魚』】           3rdアルバム『十月の人魚』】ー1985.9.18 
           ジャケットの撮影は8月芦ノ湖にて

25.) ユッコ 今日は何の日?ヤング歌謡大賞新人グランプリ受賞

【ヤング歌謡大賞'新人グランプリ】…
QR新宿音楽祭」、LF銀座音楽祭」、RF横浜音楽祭」同様、新人歌手に特化した音楽祭で、1982年までの『ABC歌謡新人グランプリ』が1983年にゴールデンに進出したもの。
番組はテレビだけでなくラジオでも同時放送されていた。
『ヤング歌謡大賞・新人グランプリ』は、かつてテレビ朝日系列で全国放送されていた朝日放送主催・制作の音楽特番。


岡田有希子 / ‐Dreaming Girl‐恋 はじめまして
『‐Dreming Girl‐恋、はじめまして』-1984.9.29 ABC歌謡大賞
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/V8tVly2eX3I:引用元

26.) 天使の日(10/4)2ndアルバム『FAIRY』/岡田有希子

10月4日は天使の日ともいわれ、特別な記念日。エンジェルナンバーでもあります。
1は思考、考え方を示し、0は宇宙の源や起源、4は天使そのものを示す数字とも言われています。このことから語呂合わせの数字を組み合わせると、人々が天使について考えたり、思いを馳せることで宇宙の源(=愛)を体現する日と解釈が出来ます。

2ndアルバムFAIRY「森のフェアリー」は1985年3月21日キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)から発売され、動画の撮影はPVプロモーションビデオ(Yukiko in Swiss)で撮った動画です。スイスのチューリッヒからアルプス山脈のユングフラウヨッホを経由してジューネーブまで鉄道で廻り、プロモーションビデオや写真集、CMなどの撮影を行ないました。


2ndアルバムFAIRY「森のフェアリー」Yukiko in Swiss (1985)
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/JCIGQCx-at0:引用元

27.) ユッコ 今日は何の日?第14回銀座音楽祭

【第14回銀座音楽祭グランプリ】…
1984年(昭和59年)10月8日は、第14回銀座音楽祭グランプリが開催された日です。
在京AMラジオ局のニッポン放送(JDLF)の実行委員会が主催する歌謡音楽祭。

新人歌手が中心の音楽祭で「新宿音楽祭(文化放送)」や「銀座音楽祭(ラジオ日本)」とともに新人賞レースの中盤戦に向けた重要な音楽祭でした。
この音楽祭はラジオで生放送され、映像はフジテレビで録画放送され、この年15人の新人歌手がエントリーし1組の「グランプリ」を競い合いました。


第14回 銀座音楽祭 グランプリ受賞 1984年 10月8日(昭和59年)
岡田有希子 -Dreaming Girl- 恋 はじめまして
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/102RDumEZ0c:引用元

28.) ユッコ今日は何の日?「第17回新宿音楽祭」

【第17回新宿音楽祭】…
1984年(昭和59年)10月12日は第17回新宿音楽祭が開催された日です。
会場は日本武道館で行われました。

主催は文化放送、新都心新宿PR委員会。大会の模様は文化放送で生中継され、放送時間は1974年 - 1987年までは16時 - 20時30分。総勢23名の方が歌を披露し各賞を受賞しました。
この年岡田有希子さんは3枚目のシングル曲『‐Dreaming Girl‐恋、はじめまして』を披露し吉川晃司さんと一緒に金賞を獲得しました。


恋 はじめまして 岡田有希子-第17回新宿音楽祭
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:竹内まりや 編曲:萩田光雄
https://youtu.be/JwX9J9ppYoE:引用元

29.) ユッコ今日は何の日?『鉄道の日』

【『ユッコと鉄道』】…
鉄道の日には全国各地で様々なイベントが開催されます。1994(平成6)年の「鉄道の日」には、長寿姉妹として知られていた“成田きんさんと“蟹江ぎんさんが、一日東京駅長を務めました。

そしてアイドル全盛期80年代にもいろんなイベントが各地で開催され"岡田有希子"さんも
この鉄道の日ではないんですが1984年(昭和59年)7月29日は岡田有希子ファンクラブ結成式の
記念日の日にちなんで京王線新宿駅で一日駅長を務めました。
8両編成の特別列車「リトルプリンセス号」でファン2,500人と会場のよみうりランドに移動。
会場では4,000人のファンと結成式を行いました。


【リトルプリンセス号】          京王新宿線ー1日駅長を務める岡田有希子さん
                     画像:京王資料館より

30.)  岡田有希子 Mariya’s Songbook

【岡田有希子 Mariya's Songbook】…
『岡田有希子 Mariya’s Songbook』はコンピレーションアルバムとして2019年10月16日にCDがリリース。翌年2020年4月20日にはアナログLP180g重量盤としてポニーキャニオンからリリースされた。竹内まりやさんのニューアルバム『Turntable』のセルフカバーで、初CD化して話題になった「ファースト・デイト」「憧れ」「恋、はじめまして」をはじめ、デビュー当時から多数の楽曲を提供した。コンピレーションアルバム「岡田有希子 Mariya’s Songbook」では、これら3曲を含む、竹内まりやさんが岡田有希子さんに提供した全11曲(作詞のみ2曲)を1枚にコンプリート。


岡田有希子 Mariya's Songbook -PCCA.04853             岡田有希子 Mariya's Songbook
             -PCCA.04853 全11曲(作詞のみ2曲)
             CD(2019.10.16) アナログLP(2020.4.20)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。ユッコもトニーも励みになるにゃん😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

カテゴリ

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村ランキング

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。