fc2ブログ

ベストアルバム「贈りもの」/岡田有希子

【ベストアルバム『贈りもの』】…

ベストアルバム『贈りもの』は1984年11月28日にキャニオンレコード(現ポニーキャニオン)からリリースされた初のベストアルバムで、シングル曲1枚目から3枚目のA面・B面曲に加え、収録曲「Believe In You」が追加されたベストアルバムである。LP(レコード)とCT(カセットテープ)で曲順が異なる。
CTのみ、シングルA面3曲のオリジナルカラオケが追加収録されている。

(カラオケ含む全10曲収録)
CDは未発売。収録曲「Believe In You」は、東芝パソピアIQ」CMソング。

2002年12月4日、同名でシングル化。



【ベストアルバム『贈り物』ー1984.11.28/岡田有希子】       ベストアルバム『贈りもの』ー1984.11.28
            LP(レコード) CT(カセット)  LP表面


LP(レコード) CT(カセット)  LP裏面       ベストアルバム『贈りもの』ー1984.11.28
            LP(レコード) CT(カセット)  LP裏面



LP
曲順曲名作詞作曲編曲
1 (A-1)ファースト・デイト竹内まりや竹内まりや萩田光雄
2 (A-2)そよ風はペパーミント田口俊大村雅朗大村雅朗
3 (A-3)リトル プリンセス竹内まりや竹内まりや大村雅朗
4 (B-1)-Dreaming Girl- 恋、はじめまして竹内まりや竹内まりや萩田光雄
5 (B-2)気まぐれ Teenage Love竹内まりや竹内まりや萩田光雄
6 (B-3)恋のダブルス康珍化萩田光雄萩田光雄
7 (B-4)Believe In You吉沢久美子梅垣達志萩田光雄

 

               

 

CT
曲順曲名作詞作曲編曲
1 (A-1)ファースト・デイト竹内まりや竹内まりや萩田光雄
2 (A-2)そよ風はペパーミント田口俊大村雅朗大村雅朗
3 (A-3)リトル プリンセス竹内まりや竹内まりや大村雅朗
4 (A-4)恋のダブルス康珍化萩田光雄萩田光雄
5 (A-5)気まぐれTeenage Love竹内まりや竹内まりや萩田光雄
6 (B-1)-Dreaming girl- 恋、はじめまして竹内まりや竹内まりや萩田光雄
7 (B-2)Believe In You吉沢久美子梅垣達志萩田光雄
8 (B-3)ファースト・デイト(オリジナル・カラオケ)竹内まりや竹内まりや萩田光雄
9 (B-4)リトル プリンセス(オリジナル・カラオケ)竹内まりや竹内まりや大村雅朗
10 (B-5)

-Dreaming girl- 恋、はじめまして

(オリジナル・カラオケ)

竹内まりや竹内まりや萩田光雄

 




※最近応援ボタンが少ないようです!
こちらをクリック応援お願いします😐
PVアクセスランキング にほんブログ村

贈りものー岡田有希子さんの手書き     歌詞パンフレットー岡田有希子さんの手書き

贈りものー岡田有希子さんの手書き
贈りものー岡田有希子さんの手書き
          歌詞カードー岡田有希子さんの手書き


岡田有希子/「贈りもの」 (1984.11.28) ●レコード音源
https://youtu.be/TwvuVyuEj6A:引用元


岡田有希子/「贈りもの」 (1984.11.28) ●レコード音源

曲順曲名作詞作曲編曲
1 (A-1)ファースト・デイト竹内まりや竹内まりや萩田光雄
2 (A-2)そよ風はペパーミント田口俊大村雅朗大村雅朗
3 (A-3)リトル プリンセス竹内まりや竹内まりや大村雅朗
4 (B-1)-Dreaming Girl- 恋、はじめまして竹内まりや竹内まりや萩田光雄
5 (B-2)気まぐれ Teenage Love竹内まりや竹内まりや萩田光雄
6 (B-3)恋のダブルス康珍化萩田光雄萩田光雄
7 (B-4)Believe In You吉沢久美子梅垣達志萩田光雄


岡田有希子YouTube公式チャンネル          岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)

アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
※最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご応援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村


FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!

スポンサーサイト



ドラマ「禁じられたマリコ」第4話/岡田有希子

ドラマ「禁じられたマリコ」第4話

【禁じられたマリコ】…

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 

黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子     

 作・編曲:水谷公生(バップレコード)



◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」



◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝 (出典:wikipedia)






全12話 TBS系列・東宝

出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜雷太) 

   杉浦加奈江(岩井友見)

   高木竜一(三上博史)  ノボル(竜一の弟分:直江喜一)

   黒木刑事(峰岸徹)   光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

   前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)    

   前田美也子(生田智子)  前田めぐみ(今野りえ) 他 




◆スタッフ
  脚本:今井詔二
  音楽:奥慶一
  監督:石田勝心、萩原鐡太郎、江崎実生、松森健
  プロデューサー:武田和(東宝)、樋口祐三、忠隈昌(TBS)
  撮影:市原康至
  美術:末広冨治郎
  助監督:門奈克雄
  特殊効果:鳴海聡
  擬斗:甲斐武
  選曲:白井多美雄
  整音:TESS
  効果:東洋音響
  メインタイトル:デン・フィルム・エフェクト
  現像:東京現像所
  スタジオ:東宝ビルト
  製作:東宝、TBS



週間TVガイド「禁じられたマリコ」表紙(岡田有希子、三上博史)-1985.11-23-11-29     表紙撮影:篠山紀信      週間TVガイド「禁じられたマリコ」表紙(岡田有希子、三上博史)
      -1985.11-23-11-29     表紙撮影:篠山紀信




禁じられたマリコ 4話 生きていてもいいですか            禁じられたマリコ 4話 生きていてもいいですか
                          (1985年11月26日)

            ④ー1 ④ー3 ④ー4 ④ー5 ④ー6


禁じられたマリコ 4話 生きていてもいいですか
◉あらすじ参照…



前回のあらすじ…

ポルターガイスト現象を起こし続けると、死や人格破壊まで結びつく。

そう、光井(広岡瞬)に言われながらも麻里子(岡田有希子)は実の父親高木正彦の無実を証明する為に闘う事をやめようとはしなかった。そんな麻里子を人格破壊の前触れともいうべき症状が襲いかかった。激しい恐怖にかられる麻里子。

そうした中で、麻里子はクラスメイト前田美也子(生田智子)の父親前田耕一郎(中尾彬)の声を聴く。



その声が、テープで聞いた14年前の事件の黒幕の声とそっくりだと気づいたのであった…


禁じられたマリコ第3話ー人格破壊が始まる日!   14年前の事件。テープで聞いた黒幕の声と前田耕一郎(中尾彬)が
   
そっくりだと気づく麻里子(岡田有希子)


元太郎は霊能力者、リンゼイ・アンダーソン博士を連れてくる。博士は麻里子のポルターガイスト現象は、霊の力によるものだ、と決めつけ、取っ手のついたガラスの水槽*の取っ手を麻里子につかませる。水槽に霊を移させ、博士の体に入れる、という作戦だ。

光井(広岡瞬)先生がアンダーソン博士の治療をやめるように説得する。もしアンダーソン博士が

パワーを吸収する体質だとしたら、はなはだ危険だ。麻里子(岡田有希子)の超能力現象を吸収すると同時にアンダーソン博士の肉体は爆発し粉々に砕け散り吹っ飛んでしまう可能性を指摘する。

アンダーソン博士の推進する治療は危険だと説明する。


禁じられたマリコ 4話 生きていてもいいですか   アンダーソン博士は麻里子(岡田有希子)のポルターガイスト現象は、   
   霊の力によるものだ、と決めつけ、取っ手のついたガラスの水槽で
   治療を推進する。


一方、ノボルに前田耕一郎(中尾彬)の所在を調べてもらうよう密かに頼んでいた麻里子(岡田有希子)にのぼるからの情報提供があった。前田物産が経営する前田基金というのがあって、毎年恵まれない子どもたちに寄付していることにほっとした麻里子は疑いが晴れてよかった。

黒幕の組織じゃなくて。それを聞いたのぼるはどういうことなんだ麻里ちゃん。

壁際で聞いていた蓮見が驚いた表情で部屋へ入って麻里子のいうマイクロテープの声が前田そっくりだという事を聞いて部屋を飛び出す。


禁じられたマリコ 4話-2    麻里子(岡田有希子)のいうマイクロテープの声が前田(中尾彬)
    そっくりだという事を聞いて蓮見(南原宏冶)は部屋を飛び出す。



禁じられたマリコ第4話   蓮見(南原宏冶)の入院先に駆けつける麻里子(岡田有希子)とノボル(直江喜一)


禁じられたマリコ4-3   前田(中尾彬)の部下に命を狙われた蓮見(南原宏冶)が手術で命を取り留める。
   病院に見舞いに来た麻里子(岡田有希子)とのぼる(直江喜一)たち


病院でポルターガイスト現象を起こして出て言ったことを聞きつけた元太郎たちは
アンダーソン博士と一緒に麻里子のポルターガイスト現象を治療させようとする。

しかしポルターガイスト現象が起こり、博士は吹っ飛ばされる。

麻里子は人格破壊、部屋をめちゃくちゃにして、街へ出る。


禁じられたマリコ 4話-3    ポルターガイスト現象が起こり、博士は吹っ飛ばされる。


禁じられたマリコ 4話-4   麻里子(岡田有希子)は人格破壊を起こし街へ出る。


そのまま前田邸へ。「なぜ、なぜあなた方は人をいじめるの」、ぼうっとした声で繰り返しつつ美也子や山上を襲う麻里子は、弘子が来ると正気に戻り、夜の街へさまよい出る。 

禁じられたマリコ 4話-5   「なぜ、なぜあなた方は人をいじめるの」
   人格破壊を起こした麻里子は美也子(生田智子)たちに呟く


禁じられたマリコ第4話ー生きていてもいいですか   正気に戻った麻里子(岡田有希子)は公衆電話にて光井(広岡瞬)に救いを求める


一方、病院を抜け出した蓮見(南原宏冶)は、前田(中尾彬)の部下に刺殺される。
その死体を見た麻里子(岡田有希子)は、前田(中尾彬)との対決を決意する。


禁じられたマリコ第4話ー11   病院を抜け出した蓮見(南原宏冶)は、前田(中尾彬)の部下に刺殺される。


禁じられたマリコ第4話ー12  蓮見(南原宏冶)が刺殺され前田(中尾彬)との対決を決意する麻里子(岡田有希子)は     
  美也子(生田智子)に近づく。


#禁じられたマリコ  #4話  #岡田有希子
禁じられたマリコ4話


岡田有希子 #岡田有希子 #禁じられたマリコ
「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
https://youtu.be/OLWwd-xWOEo;引用元

 【新稿】第一節の4 『禁じられたマリコ』(Ⅱ):引用元

ドラマ「禁じられたマリコ」               <次回へつづく…>


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)

アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
※最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご応援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

ザ・プレミアムベスト岡田有希子

【ザ・プレミアムベスト岡田有希子】…

岡田有希子の『ザ・プレミアムベスト』シリーズ2012年11月21日ポニーキャニオンからリリース。10年ぶり(2012年時)となるCD発売は、シングルAB面コレクションの完全版。更に、9枚目のシングルとなるはずだった「花のイマージュ」や、2002年にオーケストラ・ヴァージョンで甦った「Believe In You」も収録。最新(同)のデジタル・リマスター盤


「ザ・プレミアムベスト 岡田有希子」ー2012.11.21 ポニーキャニオン  「ザ・プレミアムベスト 岡田有希子」ー2012.11.21 ポニーキャニオン
     全18曲のオリジナルカラオケ収録         PK:表


「ザ・プレミアムベスト 岡田有希子」ー2012.11.21 ポニーキャニオン   「ザ・プレミアムベスト 岡田有希子」ー2012.11.21 ポニーキャニオン
      全18曲のオリジナルカラオケ収録   品番: PCCA.03742  PK:裏


【岡田有希子】Okada Yukiko 💗「The Premium Best」
💗 Digital Remastering 1984 1986


収録曲:Disc.1

1.ファースト・デイト

2.そよ風はペパーミント

3.リトルプリンセス

4.恋のダブルス

5.-Dreaming Girl- 恋、はじめまして

6.気まぐれTeenage Love

7.二人だけのセレモニー

8.PRIVATE RED

9.Summer Beach

10.星と夜と恋人たち

11.哀しい予感

12.恋人たちのカレンダー

13.Love Fair

14.二人のブルー・トレイン

15.くちびるNet work

16.恋のエチュード

17.花のイマージュ

18.Believe In You(2003 Strings Version)



ザ・プレミアムベスト 岡田有希子 [オリジナルカラオケ](Yukiko Okada - The Premium Best: Original Karaoke) (2012)
https://youtu.be/By9-m7TInhs:引用元


収録曲:Disc.2(オリジナルカラオケ)



1.ファースト・デイト



2.そよ風はペパーミント



3.リトルプリンセス



4.恋のダブルス



5.-Dreaming Girl- 恋、はじめまして



6.気まぐれTeenage Love



7.二人だけのセレモニー



8.PRIVATE RED



9.Summer Beach



10.星と夜と恋人たち



11.哀しい予感



12.恋人たちのカレンダー



13.Love Fair



14.二人のブルー・トレイン



15.くちびるNet work



16.恋のエチュード



17.花のイマージュ



18.Believe In You(オリジナルカラオケ)





◉追悼楽曲

2023年〈令和5年〉11月6日に亡くなられた作詞家:三浦徳子さんを偲び
追悼楽曲として3rdアルバム『十月の人魚』から2曲、Sweet Planet、
水色プリンセスー水の精を掲載しました。

数々の楽曲をありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。



Sweet Planet
歌手:岡田有希子 作詞:三浦徳子 作曲:小室哲哉 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/vCAy4tyanBI:引用元

水色プリンセスー水の精
歌手:岡田有希子 作詞:三浦徳子 作曲:小室哲哉 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/MQyH5JJDuUY:引用元


1. Sweet Planet(オリジナルカラオケ)
歌手:岡田有希子 作詞:三浦徳子 作曲:小室哲哉 編曲:松任谷正隆



2. 水色プリンセスー水の精
歌手:岡田有希子 作詞:三浦徳子 作曲:小室哲哉 編曲:松任谷正隆



※この記事はまだ書きかけ中です。
 今後、文章、画像の追加、動画などの編集、削除あり。



岡田有希子YouTube公式チャンネル      岡田有希子ポニーキャニオン公式チャンネル


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)

アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
※最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご応援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!


ドラマ「禁じられたマリコ」第3話/岡田有希子

ドラマ「禁じられたマリコ」第3話

【禁じられたマリコ】…

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 

黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子     

 作・編曲:水谷公生(バップレコード)



◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」



◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝 (出典:wikipedia)






  全12話 TBS系列・東宝

出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜雷太) 

   杉浦加奈江(岩井友見)

   高木竜一(三上博史)  ノボル(竜一の弟分:直江喜一)

   黒木刑事(峰岸徹)   光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

   前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)    

   前田美也子(生田智子)  前田めぐみ(今野りえ) 他 
 



◆スタッフ
  脚本:今井詔二
  音楽:奥慶一
  監督:石田勝心、萩原鐡太郎、江崎実生、松森健
  プロデューサー:武田和(東宝)、樋口祐三、忠隈昌(TBS)
  撮影:市原康至
  美術:末広冨治郎
  助監督:門奈克雄
  特殊効果:鳴海聡
  擬斗:甲斐武
  選曲:白井多美雄
  整音:TESS
  効果:東洋音響
  メインタイトル:デン・フィルム・エフェクト
  現像:東京現像所
  スタジオ:東宝ビルト
  製作:東宝、TBS



「禁じられたマリコ」撮影現場報告    『禁じられたマリコ』撮影現場報告ーDUNK85年12月号(1ページ)
      ”シュガー”とはユッコの事です。撮影現場で愛称ごっこが流行っていて
       ユッコの本名「佐藤佳代」の苗字から来ています。


『禁じられたマリコ』ザ・テレビジョン/1985年(昭和60年)11月13日(水)発売    『禁じられたマリコ』見どころーザ・テレビジョン
      1985年(昭和60年)11月13日(水)発売
                            11月19日(火)放送分


禁じられたマリコ第3話ー人格破壊が始まる日!          禁じられたマリコ 3話 人格破壊が始まる日!
                       (1985年11月19日)

          ③ー1 ③ー2 ③ー3 ③-4 ③ー5


『禁じられたマリコ 3話 人格破壊が始まる日!』

『あらすじ参照』…


前回のあらすじ…

忌まわしいポルターガイスト現象を背負って、14年ぶりに日本へ帰国した杉浦麻里子(岡田有希子)は、実の兄高木竜一(三上博史)と出会い、ポルターガイスト現象の原因ともいうべき、実の父親

高木正彦の事件を知った。

父の無念を思う時、麻里子(岡田有希子)の周囲でポルターガイストの嵐が吹き荒れ、大学の超常現象の研究室の調べで麻里子のポルターガイスト現象は、麻里子の肉体に激しいダメージを与える事が

判明した。麻里子を待ち受ける人格破壊と死の恐怖。

だが、竜一(三上博史)たちが組織の襲撃を受けた時、麻里子の中で何かが弾けた。

たとえ、この身が滅びようとも戦って、父の無実の証明をするのだ。戦おう…


禁じられたマリコ第3話ー人格破壊が始まる日!   ◉アメリカ行きを行かない条件に高木さんの無実を証明する為
    竜一君と力を合わせていくのは構わないが身体が少しでも
    おかしいと思ったらお父さんに知らせる事を約束すること。


そしてその夜、麻里子の部屋のぬいぐるみから、マイクロテープが見つかる。麻里子が聴くとふたりの男が話し合っているのがきこえ、ひとりの声は黒木だ、と悟るが、そのテープも前田の手に渡り、消されてしまった。


禁じられたマリコ第3話ー2     麻里子の部屋のぬいぐるみから、マイクロテープが見つかる。

禁じられたマリコ第3話ー2   マイクロテープの声の一人が黒木刑事(峰岸徹)だと悟る麻里子(岡田有希子)


禁じられたマリコ第3話ー4  美也子(生田智子)に催眠術をかけマイクロテープを消去する前田(中尾彬)


蓮見(南原宏冶)は竜一(三上博史)たちに、黒木(峰岸徹)を調べろ、と命ずるが、逆に竜一が逮捕されてしまう。

人格破壊を起こして倒れた麻里子(岡田有希子)は前田(中尾彬)に拾われるが、その声はテープのもうひとりのようだ。

禁じられたマリコ第3話ー5    人格破壊を起こし夜の街をさまよう麻里子(岡田有希子)


禁じられたマリコ第3話ー5    人格破壊を起こし夜の街をさまよう麻里子(岡田有希子)


禁じられたマリコ第3話ー4    ガードレールの横に倒れた麻里子(岡田有希子)を弘子(赤座美代子)と
     
めぐみ(今野りえ)に拾われる。


禁じられたマリコ第3話ー人格破壊が始まる日!    麻里子(岡田有希子)は前田(中尾彬)の車で家まで送ってもらう事に。

 #禁じられたマリコ  #3話  #岡田有希子

禁じられたマリコ3話 追加編集
https://youtu.be/RmCyvufO-mU:引用元

【新稿】第一節の4 『禁じられたマリコ』(Ⅱ):引用元


ドラマ「禁じられたマリコ」<次回へつづく…>

岡田有希子 #岡田有希子 #禁じられたマリコ

「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
※最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご応援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!

ユッコ 今日は何の日?東京大学駒場祭(未公開写真)

★今回の記事は今年37回忌を迎えた岡田有希子さんの命日である4月8日に雑誌
「FLASH」の記事に掲載された未公開写真について触れていきたいと思います。

「FLASH」はグラビア系の雑誌であり毎週火曜日発行の光文社から発売されている
週間誌です。



岡田有希子、デビュー5ヶ月前の写真発見…
16歳の少女は東大のイベントで商品係【没後37年】




あの事件は、写写丸世代人生最大の衝撃だった―1stシングル発売5ヶ月前、
東大・駒場祭のアシスタント修業でユッコが見せたファースト・スマイル!



東京大学駒場祭(未公開写真)      駒場祭のアシスタント係(商品を渡す係)

       自死から37年…未公開写真があった! 
      「今度デビューする、岡田有希子です」


「芸能界に入るのは、私の夢を実現するためよ。カンヴァスが舞台に変わっただけよ」
 絵が得意な名古屋の女子中学生・佐藤佳代は、芸能界入りに反対する両親をこう説得したという。

 1983年3月の『スター誕生!』(日本テレビ系)で合格し、岡田有希子と名づけられた少女は、翌1984年4月21日、16歳のときにシングル『ファースト・デイト』で華々しくデビューした。


 今回紹介する、緊張気味にステージに立つ岡田の写真は、1983年11月18日、そのデビューから5カ月も前の未公開カットだ。

撮影したのは、高校生だった富永肇さん(58)。当時を振り返り、こう語る。

「僕は当時カメラ小僧で、つちやかおりさんのコンサート目当てで、東京大学駒場祭に出かけました。少し早く着くと、会場ではチャリティーオークションをやっていて『かわいいコだな』と、ステージの女性を何枚か撮ったんです」

富永さんの記憶では・司会者は岡田を"新人のコ"と簡単に紹介し、岡田も商品を渡す役割に徹していたという。
オークションが終わった後、ステージを降りた岡田をともなって、マネージャーが富永さんのところに駆け寄った。

「今度デビューする、ウチの岡田有希子です。よろしくお願いいたします!」「岡田有希子です。よろしくお願いします。」
富永さんは2度、シャッターを切った。



東京大学駒場祭(未公開写真)        ステージを降り、一対一に



「通常はアイドルを呼び止めても、マネージャーに撮影を断られることが多いんです。なぜかこのときは、岡田さんはまっすぐカメラを見つめてくれて、マネージャーも『どうぞ、どうぞ』と少しだけ、一対一にしてくれました。主催者側のカメラマン以外、僕しか写真を撮っている人がいなかったからかなあ」(富永さん)

このとき、岡田を招いたのは東大のサークル・歌謡曲研究会。当時を知る関係者が、経験を思い起こしてくれた。

「あのころは、大学のアイドル研究会と芸能プロダクションの距離が近く、特に(岡田が在籍していた)サンミュッジックは。歌謡研で作っていたミニコミで、デビュー前の新人を取材させてくれたりしました。

ユッコもそうして事務所が売りこんできた一人で、こちらからオファーしたわけではなかったはずです」

作家で、アイドル評論家の中森明夫氏にも写真を見てもらった。「すごく貴重な写真ですね。非常に懐かしい…そして、デビュー前なのにオーラがありますね。この写真の1年後には、レコード大賞最優秀新人賞を獲ることになるんですよ。

僕も、'85年にテレビ局でご挨拶したことがあります。ものすごくかわいかったですね。笑うとエクボができて…亡くなる半年前でした」

'86年4月8日、岡田は東京・四谷のサンミュッジック本社屋上から飛び降りた。享年18。

「僕は命日に、毎年現場で手を合わせています。今年は土曜日だから、かなりの人が集まるんじゃないかな。

37年経ってもみんな忘れないし、若い人も来ています。人気絶頂で、さらにこれからというときに亡くなった。、伝説のアイドルですよ」(中森氏)


駒場祭から辿ること一カ月、'83年10月20日の岡田の日記にはこうある。

「絶対、誰にも負けたくない聖子さん、百恵さんのような日本を代表するトップスターになりたい」アシスタント役でも、そんな決意で立ったステージだったはずだ。

      写真・富永 肇 参考文献・『愛をください』(朝日出版社、88年)

                          FLASH 4.18日号



東京大学駒場祭(未公開写真)       ステージを降りて、まっすぐカメラへ


東京大学駒場祭(未公開写真)      先輩アイドルが出品した衣装などを手渡す係だった。


東京大学駒場祭(未公開写真)       未公開写真・1 (FLASH 4.18号)

東京大学駒場祭(未公開写真)       未公開写真・2 (FLASH 4.18号)

BOMB・4月号   東大駒場祭・アイドルグッズのオークションのゲストとして('83.11.18)                
    佐藤佳代(岡田有希子)さん(左)  歌謡曲研の徳永さん(右)   
                          BOMB!4月号(1985)



岡田有希子 Special Collection
https://youtu.be/DhsSccBp1yw:引用元

◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ


JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング


にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
※最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック の応援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご応援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!

ドラマ「禁じられたマリコ」第2話/岡田有希子

ドラマ「禁じられたマリコ」第2話

【禁じられたマリコ】…

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史)
    黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 作詞:内藤綾子     

             作・編曲:水谷公生(バップレコード)



◎【ナレーション】…

「この世の中には、科学では解明できない?たくさんの不思議な現象がある。

人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、

あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、

本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

…ナレーション「城達也」



◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。


TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝(出典:wikipedia)






全12話 TBS系列・東宝

出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜雷太) 

   杉浦加奈江(岩井友見)

   高木竜一(三上博史)  ノボル(竜一の弟分:直江喜一)

   黒木刑事(峰岸徹)   光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

   前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)    

   前田美也子(生田智子)  前田めぐみ(今野りえ) 他


◆スタッフ
  脚本:今井詔二
  音楽:奥慶一
  監督:石田勝心、萩原鐡太郎、江崎実生、松森健
  プロデューサー:武田和(東宝)、樋口祐三、忠隈昌(TBS)
  撮影:市原康至
  美術:末広冨治郎
  助監督:門奈克雄
  特殊効果:鳴海聡
  擬斗:甲斐武
  選曲:白井多美雄
  整音:TESS
  効果:東洋音響
  メインタイトル:デン・フィルム・エフェクト
  現像:東京現像所
  スタジオ:東宝ビルト
  製作:東宝、TBS



ドラマ「禁じられたマリコ」            「禁じられたマリコ」番組テロップ

禁じられたマリコー第2話ー17歳だから戦う            第2話「17歳だから戦う」(11月12日) 

            ②ー1 ②ー2 ②ー3 ②ー4 ②ー5


第2話「17歳だから戦う」
◉あらすじ参照


禁じられたマリコー第2話ー1   アメリカ行きを決意する元太郎(竜雷太)だが、麻里子(岡田有希子)は振り切って   
   家を出る。



前回のあらすじ…

 恐るべきポルターガイスト現象の力を持つ少女麻里子(岡田有希子)は、その存在に気づかぬまま17歳の美しい娘に成長し、父元太郎(竜雷太)の仕事の都合でアメリカから日本へ帰って来た。

だが、実の兄竜一(三上博史)との出会いによって、自分に隠された超能力のすさまじさを実際に体験した麻里子(岡田有希子)は、やがてそれが14年前の忌まわしい事件に関係したものだと知った。

14年前、新聞記者をしていた麻里子(岡田有希子)の実の父親高木正彦は、ある麻薬組織を追いかけ、その全貌を掴む寸前、罠にかけられ身に覚えのない殺人犯の罪を背負って麻里子の目の前で射殺されたのだ。

 父の無念をどうしてもはらしたいと思った麻里子(岡田有希子)は、進んでおとりになり、麻里子(岡田有希子)を襲う闇の男、かろうじてポルターガイスト現象の力でピンチを脱したものの麻里子(岡田有希子)は父元太郎(竜雷太)、母かなえ(岩井友見)を思うがゆえに襲われた理由を話せなかった。

 元太郎(竜雷太)は、日本にいると麻里子(岡田有希子)がダメになると考え、アメリカへ帰ることを決意する。だが、麻里子(岡田有希子)はそんな元太郎(竜雷太)を振り切って家を飛び出す。

それは、麻里子(岡田有希子)にとって生まれてはじめて父への反抗だった…


禁じられたマリコー第2話ー2      光井(広岡瞬)は自分の恩師、末永教授(冨田浩太郎)の研究室に
      麻里子(岡田有希子)を連れて行く。


研究室にて十四年前の映像を見る麻里子(岡田有希子)          超能力スキャン(研究室)によって
          十四年前の映像を見る麻里子(岡田有希子)



 たびたび起きるポルターガイスト現象に、光井は自分の恩師、末永教授(冨田浩太郎)の研究室に麻里子を連れて行く。超能力スキャン*で脳に異常が発見される。

研究室の検査を終え、兄竜一(三上博史)のいる廃工場に向かう麻里子(岡田有希子)。

竜一(三上博史)たちが謎の組織の男を拉致した男に蓮見(南原宏治)が暴力を振るう。

それを見た麻里子(岡田有希子)は竜一(三上博史)たちに拉致した謎の男に暴力を振るう事をやめさせようと嘆願する。竜一(三上博史)が蓮見(南原宏冶)に暴力をやめるよう解放するように説得し、蓮見(南原宏冶)もしぶしぶ聞き入れる。

ほっとした麻里子(岡田有希子)は帰りに、兄竜一(三上博史)とのひと時の時間を過ごす。


禁じられたマリコー第2話ー3  拉致した謎の組織の男を解放したことを知り、ほっとした麻里子(岡田有希子)は
  帰りに、兄竜一(三上博史)とのひと時の時間を過ごす。


 麻里子に光井を『盗られた』と感じた美也子は、学園*で、「この子は魔女よ!」と騒ぎ立て、更にボーイフレンドの山上孝之(中島陽典*)に麻里子をモノににしてしまうように頼む。山上は麻里子に迫るが服が炎上し、あわてて逃げていく。自分の体に痛みを感じる麻里子。そして研究室で、十四年前の高木が殺される映像を思い出す。「危ない、逃げてお父さん!」、麻里子の力が発動し、研究室は破壊される。


禁じられたマリコー第2話ー4      麻里子(岡田有希子)の超能力で山上(中島陽典)の服が炎上する。


禁じられたマリコー第2話ー5   証拠となるマイクロテープを探すため、竜一(三上博史)たちを狙う謎の組織。
   蓮見(南原宏冶)たちをいたぶる謎の組織。
   麻里子(岡田有希子)や光井(広岡瞬)が駆け付けた時には謎の組織たちに
   蓮見や竜一たちがやられた後だった。


禁じられたマリコー第2話ー6   14年前の映像を思い出し超常現象が頂点に達して
   麻里子の超能力によって研究室が破壊される。


 光井は元太郎たちに、麻里子のヘレン・バクスター指数*が、常人の百に比べて百六十五ある、と告げる。これ以上力を使えば、人格破壊して死に至る、と。アメリカへ帰ることを光井は奨めるが、麻里子は高木の死の真相を明かしたいので、拒否する。


禁じられたマリコー第2話ー6  「みんないい人なんです、ノボル君もお兄ちゃんも。いい人置いて、

   自分だけ逃げちゃうの、ずるいですよ、やっぱり。
   私、そういう人をバカにします。自分で自分をバカにしたくないから」。

禁じられたマリコー第2話ー11   その夜、いなびかりとともにぬいぐるみの中から14年間眠っていた
   マイクロテープが浮かび上がった。


◉17歳だから戦う、と麻里子(岡田有希子)は言った。17歳だから逃げないで戦うと。
その夜、激しい雷鳴とともに、14年間眠っていたマイクロテープは稲光の中に浮かび上がった。

そして、今、17歳の麻里子(岡田有希子)に嵐のような運命が待ち構えていたのであった…



 #禁じられたマリコ  #2話  #岡田有希子
禁じられたマリコ2話


『禁じられたマリコ』1985.12.1「BOMB!(ボム)・12月号」   ドラマ「禁じられたマリコ」撮影現場ー1985.12.1 BOMB!(ボム)・12月号より
   ★第2話(11月12日放送分)

【新稿】第一節の4 『禁じられたマリコ』(Ⅱ):引用元


禁じられたマリコー第2話ーdailymotion  禁じられたマリコ2話1 - 動画 Dailymotion17歳だから戦うリンクwww.dailymotion.com


ドラマ「禁じられたマリコ」                <次回へつづく…>


岡田有希子 #岡田有希子 #禁じられたマリコ
「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元

◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ


JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング

"何だかなあ?…最近応援ボタンが少ないようです?"



にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
最近応援ボタンが少ないです。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!


テレビドラマ「禁じられたマリコ」第1話/岡田有希子

【禁じられたマリコ】…

禁じられたマリコはTBS系列で1985年11月5日から1986年1月28日の間に放送
(全12話)されたサイコサスペンスドラマである。

出演:杉浦真理子(岡田有希子) 杉浦元太郎(竜 雷太) 高木竜一(三上博史) 
   黒木刑事(峰岸徹)

TBS・東宝 主題歌:「銀雪の浪漫~Follow You」歌:藤ゆうこ 
       作詞:内藤綾子      
       作・編曲:水谷公生(バップレコード)


◎【ナレーション】…
禁じられたマリコ オープニング      「禁じられたマリコ」オープニング


禁じられたマリコ OP2         「この世の中には、科学では解明できない?
         たくさんの不思議な現象がある」。

禁じられたマリコOP3      人はそれを超常現象と呼び、あるものは悪魔のなせる業だ…と恐れ、
      あるものは奇跡だ!超能力だ!と崇める。

禁じられたマリコ オープニングEND    このドラマは、そうした超常現象に翻弄されながら、苛酷な運命と闘い、
    本当の幸せをつかんだ一人の少女の愛と勇気の物語である」

    …ナレーション「城達也」


禁じられたマリコ テロップ         「禁じられたマリコ」テロップ

◎【あらすじ】…

幼い頃から超能力を持っていた麻里子。ある日目の前で凶悪犯罪組織に狙われる父親が濡れ衣を着せられて、犯罪組織に加担した黒木刑事(峰岸徹)によって射殺される。そのショックのあまり超能力は封印された。その後、養父母に引き取られて、アメリカで生活を送る。17歳の高校生になった麻里子(岡田有希子)は何不自由なく育ち、父(竜雷太)の仕事の関係で、日本に帰国することとなる。帰国早々、パーティーの最中にお幼い頃に生き別れになった兄竜一(三上博史)が父親を殺した証拠となるマイクロテープを探すためマリコの部屋に侵入する。兄と知らずに出会った麻里子は今まで封印していた超能力が炸裂する。その後気を失った麻里子は回復して昔の記憶を少しづつ思い出し、生き別れになった兄と殺された父親の新聞記者だった頃の友人(親方)らとともに、様々な悲劇に巻き込まれ懸命に生きていく。そして濡れ衣を着せられ殺された父親の無実を晴らすため凶悪犯罪組織に立ち向かうことを決意する。

TVドラマ「禁じられたマリコ」      TVドラマ「禁じられたマリコ」TBS系/東宝(出典:wikipedia)







【禁じられたマリコ】1985年(11月5日)~1986年(1月28日)

全12話 TBS系列・東宝

出演:杉浦麻里子(岡田有希子)  杉浦元太郎(竜雷太) 

杉浦加奈江(岩井友見)

高木竜一(三上博史)  ノボル(竜一の弟分:直江喜一)

黒木刑事(峰岸徹)   光井邦彦(麻里子の担任:広岡瞬)

前田耕一郎(中尾彬)  前田 弘子(赤座美代子)    

前田美也子(生田智子)  前田めぐみ(今野りえ)  他


◆スタッフ
  脚本:今井詔二
  音楽:奥慶一
  監督:石田勝心、萩原鐡太郎、江崎実生、松森健
  プロデューサー:武田和(東宝)、樋口祐三、忠隈昌(TBS)
  撮影:市原康至
  美術:末広冨治郎
  助監督:門奈克雄
  特殊効果:鳴海聡
  擬斗:甲斐武
  選曲:白井多美雄
  整音:TESS
  効果:東洋音響
  メインタイトル:デン・フィルム・エフェクト
  現像:東京現像所
  スタジオ:東宝ビルト
  製作:東宝、TBS



【TVドラマ「禁じられたマリコ」ーTBS系ー岡田有希子】       TBSドラマ「禁じられたマリコ」ー1985.11.5


ドラマ「禁じられたマリコ」            禁じられたマリコー第1話「恐るべき少女
                        (1985年11月5日)

              ①ー2 ①ー3 ①ー4 ①ー5 ①ー6


★前回の記事でもテレビドラマ「禁じられたマリコ」について掲載しましたが
 第1話と第二話をまとめて掲載しましたので、今回はそれぞれの回に分けて
 記事を掲載しました。



禁じられたマリコー第1話「恐るべき少女」
◉あらすじ参照


ドラマ「禁じられたマリコ」              杉浦麻理子(岡田有希子)


話は1971年、ロサンゼルスから始まる。ひとりの日本人幼女が部屋を見回すと、クリスマスツリーやおもちゃの木馬が宙に浮かび、飛び回り始める。手を叩いて喜ぶ幼女。しかしその夜、マリコは自分でも知らない男が銃殺される悪夢に襲われて、汗をかいて苦しむ。と、部屋中の家具やおもちゃが宙に舞い、がたがたと動き始める。ポルターガイスト*の能力を身につけた幼女、杉浦麻里子の仕業である。

禁じられたマリコ       今から14年前1971年 ロサンゼルス

禁じられたマリコ 1-1       クリスマスツリーやおもちゃの木馬が宙に浮かび、飛び回り始める。
      手を叩いて喜ぶ麻里子



 両親、杉浦元太郎(竜雷太)と加奈江(岩井友見)はその能力におびえながらも、麻里子を普通の女の子として育てようと決意する。「1985年 東京」のテロップの許、元太郎一家はレストラン・チェーンのオーナーとして、日本に戻ってくる。その歓迎のホームパーティーの中、麻里子は二階の自室に侵入した高木竜一(三上博史)に触れたとたん、見知らぬ男が射殺される映像(モノクロになっている)を見て、同時にポルターガイスト現象を起こし、部屋をめちゃめちゃにしてしまう。

「私、病気かも知れない……」


禁じられたマリコ1-2        レストラン・チェーンの歓迎パーティー

禁じられたマリコ 1-3      ポルターガイスト現象を起こし、部屋をめちゃめちゃにしてしまう



 不安を感じた麻里子は、転校した高校の図書館で超常現象について調べている内、やはり超常現象を研究する教師・光井邦彦(広岡瞬*)と出逢い、仲よくなるが、それを目撃した女生徒、前田美也子(生田智子*)に嫉妬され、嫌がらせを受ける。痛めつけられて、また力が発動、スコップが宙に浮き、美也子を襲おうとした所を、竜一に助けられる。

禁じられたマリコ 1-4       高校の図書館で超常現象について調べる麻里子(岡田有希子)


禁じられたマリコ         ユッコが連続ドラマのヒロインに初挑戦。
        11月5日から始まる「禁じられたマリコ、(TBS系)。
        ヒロインのマリコは変動力という超能力を持つ高校2年生。
        第一回目のロケでは、いじめられる
        ユッコの心のバランスが崩れて、スコップが宙に舞った。

       「私自身は全然興味がないの。でも超能力の存在は信じます」。



「禁じられたマリコ」第1話ー岡田有希子      ◉スコップが宙に浮き、美也子を襲おうとした所を、竜一に助けられる。
       杉浦麻理子(岡田有希子) 高木竜一(三上博史) 前田美也子(生田智子)

 竜一や元太郎の態度に不信を感じた麻里子は、戸籍を取り、自分が養子だと知る。実の父は、高木正彦(潮哲也*)と言うジャーナリストで、麻薬の密売組織の正体を暴こうとしたが、刑事に射殺されたのだ……と高木の仲間、蓮見(南原宏治*)が告げる。蓮見は竜一たちを使い、正彦が遺した、組織の犯罪の証拠となるマイクロカセットテープ*を探させていたのだ。

 一方、家に帰った美也子は、父・前田耕一郎(中尾彬)に麻里子の話をする。耕一郎は、並々ならぬ興味を示す。

 夜、麻里子は、すでに血がつながっていないと分かった両親を前に、それでもけなげに明るくふるまう。だが、部屋へ戻ると、組織の男にナイフで襲われる*。力の発動を感じた麻里子は、心の声で叫ぶ。「お願い、出ないで!」。しかし力は発動してしまい、アイロンが男を襲う。逃げた男は、竜一たちに拉致される。

 警察が呼ばれて、冗談のようなとぼけた帽子をかぶった刑事・黒木(峰岸徹)がねちこく絡んで来るが、麻里子は元太郎のことを考えて、真相は明かさない。


「いつまでも、お義父さんの子どもでいたいから……」。

禁じられたマリコ1-5      黒木刑事(峰岸徹)がしつこく麻里子(岡田有希子)に尋問するが
      麻里子は元太郎のことを考えて、真相は明かさない。

 元太郎は、妻と麻里子を連れてアメリカへ帰ろうとするが、麻里子は嫌がり、逃げ出す。夜の街で偶然にも光井に出逢い、思わず泣きながらすがりつく。だが、それを偶然にも、通りかかった車の中から美也子が見ていた……。

禁じられたマリコ 1-6        アメリカ行きを拒む麻里子(岡田有希子)


禁じられたマリコ 1-7      アメリカ行きから逃げ出し夜の街をさまよう麻里子(岡田有希子)


禁じられたマリコ 1-8     光井(広岡瞬)に出逢い、思わず泣きながらすがりつく麻里子(岡田有希子)


        【新稿】第一節の3 『禁じられたマリコ』(Ⅰ):引用元

ドラマ「禁じられたマリコ」             <次回へつづく…>

 岡田有希子  #岡田有希子 #禁じられたマリコ

「銀雪の浪漫~Follow You」ードラマ「禁じられたマリコ」主題歌
 歌手:藤ゆうこ 作・編曲:水谷公生(バップレコード)
 https://youtu.be/OLWwd-xWOEo:引用元


◉こちらの”ブログ”も応援宜しくお願いします(*^-^*)
アメブロ:昭和の伝説アイドル★岡田有希子 (ameblo.jp)にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

JUGEMUブログ:【岡田有希子の謎】予知夢・超能力…邦楽ランキング

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

           訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタンを押していただけると今後の活力となります。
ランキングにも参加している為ブログランキング,ブログ村のボタンを
クリックお願いします。😸


ワンクリック のご支援をお願いします!
みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります。


PVアクセスランキング にほんブログ村

FC2ブログ【岡田有希子の謎】予知夢・超能力の記事の一部が    
 愛知ライフ.comというサイトでも紹介されています!

プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

カテゴリ

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ村ランキング

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。