fc2ブログ

企業イメージ名曲CMソング/岡田有希子CMソング

【企業イメージCMソング】…企業cmとは、どのようなものかについて今回テーマにしました。
一般的に企業cmには大きく分けて2種類のcmがあると言われています。一つは「企業の商品cm」と呼ばれる商品・サービスを売るためのcm、もう一つは「企業cm」と呼ばれる企業の宣伝を兼ねたメッセージを放送するためのcmです。

しかし、企業のcmにかかる費用はとても高額な金額です。
高額な費用がかかりますが、多くの企業がcm放送を通して「財務基盤の安定」といったイメージを投資家にも好印象を与え、株価にも影響があるようです。地域においては「地球環境への取り組み」と言った、CO2(温室効果ガス)排出の軽減や、廃棄物処理などの低減、廃棄物リサイクルの向上を企業cmで促し、地域活動に貢献している企業も多い。
企業CMの目的は「信頼度」と「知名度」。企業が商売をする上で、何よりも欠かせないのは「知名度」と「信用」です。


【岡田有希子ー「二人だけのセレモニー」:東芝Let's Chat(しっかりくるりん)】
         東芝Let's Chat(しっかりくるりん)
        「二人だけのセレモニー」cmソング:1985.1.16 
         歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美
                 編曲:松任谷正隆




【いすゞ自動車イメージcmソング】…「いすゞのトラック」は、いすゞ自動車のCMで流れるコマーシャルソングである。2004年にモデルチェンジしたいすゞ・エルフのCMのため、2003年に東急エージェンシーに依頼して制作された。当初はCMで流すサビ部分30秒のみであったが、のちにフルバージョンが作られた。
(出典:Wikipedia転載)

[CMの経緯]
CM制作の前年の2002年、いすゞは乗用車事業から撤退した。1980年代には2代目ジェミニのテレビCM『街の遊撃手』で一世を風靡したが、当時は1990年代後半からの業績不振により、大和工場・川崎工場を相次いで閉鎖、バス製造事業の受け皿となるジェイ・バス日野自動車と合弁で設立し、一社提供のラジオ番組『いすゞ歌うヘッドライト〜コックピットのあなたへ〜』も終了するなど、苦境に陥っていた。そのためなかなかテレビCMも打てる状況になかったが、新型エルフの発売を機にテレビCMの制作を決意した。そうして生まれたのがこの曲であった。

いすゞの広告担当者がこの曲を非常に気に入り、低予算を逆手に取ってCM曲を毎回変えず「テーマソング」としてずっと使っていくことにした。そのためにフルバージョンを作成し、地名度を上げるためUSENで流したり、第一興商通信カラオケDAMに収録するよう働きかけた。本社や販売店の電話の保留音にも採用し、当時流行していた携帯電話の着信メロディを制作するなどして普及を図った。販促用CDも作成して希望者に郵送配布も行い(2019年時点では終了)、音源をいすゞ公式サイトからMP3ファイルでダウンロードできるようにした。その努力が実を結び、CMソングの代表格となるまでに知られるとともに、社員にも愛唱される「社歌」のような曲となった。

[曲の概要]
かつていすゞ自動車がスポンサーを務めたラジオ番組『いすゞ歌うヘッドライト〜コックピットのあなたへ〜』 のエンディング曲として長年使用された『夜明けの仲間たち』に代わるトラックドライバーのための応援歌として誕生した。作詞は東急エージェンシーのクリエイティブディレクター・ツカダマコト、作曲はCM音楽を多数手掛ける奥居史生、そして歌手はKAZCO(浜野和子)が起用された。

当初はオリジナル版のみであったが、6代目エルフ登場の2006年にはオーケストラバージョンが、新シリーズが展開された2013年にはコーラスバージョンも追加、2015年10月には新たに男声オーケストラの新バージョンも追加された。そのほかにも別アレンジ版もいくつかある


歌手名: KAZCO(浜野和子)作詞者: ツカダマコト 作曲/編曲者: 奥居史生 
制作会社: 東急エージェンシー
音楽制作会社:株式会社 キーノートシャープ
音楽プロデューサー:金仙華(きむ そな)
出典:いすゞ自動車公式サイト CMギャラリー
https://youtu.be/qGmKGV763hc:youtubu引用


★♪いーつーまでも、いーつーまでも…はーしれ はしれ いすゞのトラック♪。
♪どーこーまでも どーこーまでも はーしれ はしれ いすゞのトラック♪。

お馴染みのいすゞ自動車の宣伝CMソング。このフレーズをテレビで、ラジオで耳で聴いたことがある人は多いはず。
歌いやすい歌詞、馴染みやすい曲、これらがうまく重なり合った、いすゞ自動車オリジナルのCMソング(社歌)。
企業CMソングでは、常にベスト3に入るほど。それだけに宣伝広告費も高額だが、一方企業売上高も上場のようです。
今では多くの国で、公共の乗り物に、消防車、タンクローリー、高速バスなど、いすゞ自動車が活躍の場を広げています。
私も若い頃、バイトでいすゞトラックを運転したことがあり、エンジンの音はいすゞ独特の音ですね♪



【ラ・ムーイメージcmソング】…大黒天物産株式会社(だいこくてんぶっさん)は、岡山県倉敷市に本社を置く小売業、総合食品卸売業である。小売業としてはディスカウントストア(ラ・ムー、ディオ、ディオマート、ザ・大黒天)、100円ショップ(バリュー100)、ディスカウントコンビニ(ら・む~マート)を展開する、東京証券取引所1部上場企業。

ラ・ムー (LAMU)
ディオを複合商業施設(SC)向けに発展させた業態とHPでは説明されている。岡山県下の出店はディオが中心だが、県外での出店ではラ・ムー業態で出店しているケースが多い。また、ラ・ムーの場合は居抜き型店舗などディオでは見られない形態の出店がみられる。外観はピンク色をしており、ディオよりも店舗面積が大きい。太陽と月を表したようなマークに「LAMU」に英字ロゴが特徴である。店内の作りは、ディオと同じである。流れているBGMがラ・ムー専用のmiznaが歌うオリジナルソングとナレーション。ディオでも複合型の店舗である場合やラ・ムーの平均サイズよりも面積の大きいディオが存在するなど、ラ・ムーとディオの違いはやや曖昧でもある。なお、長野県と新潟県の全店舗と和歌山東店は子会社の西源による運営である。

(出典:Wikipedia転載)

歌手:mizuna 作詞/作曲:水澤有一 
https://youtu.be/i1SbmMPKhc8:youtubu引用
mizunaさん参考動画ラ・ムーテーマソング↓
https://youtu.be/FYHznuvnNE4:youtubu引用


★地域に密着した小売店。その小売店も日々売り上げを上げるための様々な努力があります。
買い物に行くと、店内からなじみ深いラ・ムーのテーマ曲が流れる。

♪"がんばれ"ーなんてーなぐさめなんかじゃいわない いつだって、いつだって
あなた がんばっているから LAMU(ラ・ムー) いつも笑顔でいてね 何度も立ち上がって 
夢を忘れないで その方が あなたらしい LAMU(ラ・ムー)♪

とても地域のCMソングに聞こえないクオリティの高い楽曲に仕上がっている。いすゞ自動車同様に、馴染み深い歌詞と歌いやすさ、メロディー。一度聴いたら、耳に馴染んで歌詞を口ずさんでいる時がある。歌詞の内容には、希望や勇気といった励ましの歌詞も入っており、勇気づけられ、とても気持ちのいい楽曲である。



【JR東海イメージcmソング-クリスマス・イブ】…
東海旅客鉄道株式会社(とうかいりょかくてつどう、英: Central Japan Railway Company)は、東海地方を中心として旅客鉄道等を運営する日本の鉄道事業者。国鉄分割民営化に伴い1987年(昭和62年)4月1日に日本国有鉄道(国鉄)から静岡・名古屋の各鉄道管理局および新幹線総局(東海道新幹線)の鉄道事業を引き継いで発足したJRグループの旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東海(ジェイアールとうかい)、英語略称はJR Central。コーポレートカラーはオレンジ色。

本社は愛知県名古屋市JRセントラルタワーズ)と東京都港区(JR東海品川ビル)。東証・名証一部上場企業。日経225(日経平均株価)およびTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。

中部財界を支える有力企業の一つで、歴代社長らは中部経済連合会などの役員を度々務めている。かつての「名古屋五摂家」に代わり、トヨタ自動車中部電力と並んで中部財界の「新御三家」と呼ばれることもある。

(出典:Wikipedia転載)

歌手:山下達郎 作詞/作曲:山下達郎  プロデュース:山下達郎 1983.12.14
CBS/SONY 12インチ:シングル レーベル:MOON ⁄ ALFA MOON

https://youtu.be/zK_eX4Oe5kA:youtubu引用

★クリスマスソングの定番といえば、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」。
JR東海・冬のクリスマスシーズンになると、決まってこの「クリスマス・イブ」のCMソングが流れる。

当初はオリコンシングルチャート最高位44位だったが1988年、JR東海ホームタウン・エクスプレス(X'mas編)」のCMソングに使用されたことで知名度が上昇。1989年12月にはオリコンシングルチャートで、30週目のランクインで1位を獲得。そのため、発売から1位獲得までの当時の最長記録(6年6か月)、ベスト・テンに再チャートされた回数の最多記録など、変わった記録を多数持つ曲となった。(出典:Wikipedia一部転載)
山下達郎さんの「クリスマス・イブ」は1983年.12.14日にCBS/SONY 12インチ:シングルとしてリリースされるが
2013年にリリースされた『MELODIES (30th Anniversary Edition)』にはボーナス・トラックとして、キーがA(イ長調)の正規ヴァージョンに対し、D(ニ長調)で演奏された仮歌による未完成トラックの「クリスマス・イブ (Key In D)」が収録された。 2014年バージョン (CD:WPCL-12036)「クリスマス・イブ」をモチーフに書かれた小説が原作で、山下さんにとって30年ぶりとなる音楽監修を務めた映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』のテーマ曲に決定したことを受け、映画の劇中歌として使われる、竹内まりやさんが歌う「ザ・クリスマス・ソング」と、山下さんが歌う「ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」のメドレーを特別収録し、“2014 Version”として2014年12月29日までの期間限定でリリースされた。

2019年バージョン (CD:WPCL-13162)は2019年12月11日(12cmCDシングル)リリース。
2020年バージョン (EP:WPKL-10006)2020年シーズンは、例年の“30th Anniversary Edition”のCDに年度ごとの三方背ボックスをつけて再発売をすることはせず、ホワイト・ヴァイナルの7インチシングルを予約限定販売することとした。(出典:Wikipedia一部転載)その他のCMとしてはエステティックTBC(1993年 - 2004年)、シボレー・MW(2007年 - 2008年)- 2007年はイングリッシュ・ヴァージョン、X'mas with Mobage(2011年)、ソフトバンクMOON RIBAR『クリスマス』」(2015年)などに起用

ドラマでは、TBSテレビ『月曜ドラマスペシャル イブは初恋のように』(1991年) - 唯川恵原作『キスよりもせつなく』をドラマ化。映画『君は僕をスキになる』(1989年)、映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(2014年)などのBGMに起用される
(出典:Wikipedia一部転載)

カバーソングも多くのアーティストが「クリスマス・イブ」をカバーしている。小田和正さんが「クリスマスの約束」にてカバー
坂本冬美『Love Songs II 〜ずっとあなたが好きでした〜』、NOKKO『もうすぐクリスマス』など…



【コカ・コーラのCMソング】…【コカ・コーラの歴史】…1886年に、アメリカ合衆国で発明された世界初のコーラ飲料はジョージア州アトランタ発祥。現在も本社はアトランタに所在。コカ・コーラの由来は、コカの葉(成分としてコカインを含む)とコ―ラの実(当時はほぼアフリカ産)を原料材に使っていたことによる。1903年以降はコカインの成分は含まれていない。なお日本コカ・コーラ株式会社は、この説明を完全に否定しており、名称の由来は「語感がいいから」という単純な理由だと主張しているジョンペンバートン博士の友人で、経理担当のフランク・ロビンソンが命名。どちらも現在のコカ・コーラの主成分ではなく、コーラの実も他のコーラ飲料と同様に、風味に殆ど影響を与えない微量である。<出典:Wikipedia転載>

【I feel coke】…I feel cokeは、「さわやかTasty Ifeel coke」でおなじみ、コカ・コーラのCMソングとして、1987~1989年まで主に、佐藤竹善や上田正樹他のボーカルによるバージョンが使用された。その中で特にヒットしたのは、佐藤竹善によるバージョン。

【佐藤竹善】…佐藤竹善(さとうちくぜんは、(1963年5月5日ー)日本のシンガーソングライター、キーボーディスト、音楽プロデューサー、。ロックバンドSING LIKE TAKINGのフロントマンで、ボーカル・ギター・キーボードを担当しており、小田和正との共同ユニットPLUS ONE と塩谷哲とのユニットSALT&SUGARのボーカルでもある。血液型O型。青森県青森市出身。

<出典:Wikipedia転載>


「I feel coke」
歌手:佐藤竹善 作詞:溝口俊哉、遠崎真一 作曲:井上大輔
https://youtu.be/XFiccrmQpH8:youtubu引用


コカ・コーラCM :「i feel coke 87 ~ ある一日編・夏」
https://youtu.be/c-6NaZvtjUw:youtubu引用


★それぞれの時代のファッションも、そんなに古くささを感じない、今にはない30秒の中の人情味あふれるcmストーリー。
色んな人々の交流の中、自然的で屈託のない笑顔がcmソングとマッチする。youtubuのコメントを見ると、この頃は元気があって良い時代だった。夢や希望が持てた時代など。懐かしむ人のコメントが多い。

※【屈託のない笑顔】…屈託のない笑顔とは、悪気や作為がなく飾らず素直で、ポジティブで明るい特徴をもつ純真な笑顔のこと。分かりやすくゆうなら、心配ごとがなく、さっぱりした笑顔で。あどけなく、素直な笑顔


◉こちらも参照:さわやかTasty I feel coke!(コカ・コーラ)・ユッコのcm集【タイムスリップ】



【岡田有希子cmソング】…
【東芝Let's Chat(しっかりくるりん)】では、CMのBGMに「二人だけのセレモニー」がCMソングとして起用された。「ふたりだけのセレモニー」は岡田有希子の4枚目のシングル曲である。1985年1月16日、キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)から発売。卒業式の後の、二人きりの卒業祝いの会食の様子を描いた歌。
(出典:Wikipedia転載)
東芝パーソナルテレビU・30でもcmのBGMに「二人だけのセレモニー」が起用される


「二人だけのセレモニー」ー東芝Let's Chat・CM曲
歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/6-mX3AGcKEw:youtubu引用


♪「有希子ちゃーん!…お年頃のお気に入り!
  Let's Chatのしっかりくるりん!と…My Set東芝から!」
  有希子:「いま、レッツ・セットな人ふえてます」

★岡田有希子さんのcmは、2年間という限られた期間の中ではそれほど多くはない。
ただ、その限られた期間の中で岡田有希子さん自身のシングル曲、アルバム曲にも収録されたcmソングはヒット曲としても、企業の売り上げにも貢献している。
特に"江崎グリコで起用された「江崎グリコーグリコカフェゼリー」のcmソングとなった「ファースト・デイト」をはじめ「江崎グリコーグリコセシルチョコレート」のcmソング「Love Fair」「‐Dreaming Girl‐恋、はじめまして」。

「‐Dreaming Girl‐恋、はじめまして」に関しては、第15回日本歌謡大賞優秀放送音楽新人賞、第26回日本レコード大賞最優秀新人賞、第13回FNS歌謡祭最優秀新人賞、ヤング歌謡大賞・新人グランプリ賞等を、この楽曲で受賞した。

その他にも、シングル曲、アルバム曲のcmソングに起用された楽曲は数多いが、今回は東芝Let's Chat(しっかりくるりん)東芝パーソナルテレビU・30のcmソングにも起用された「二人だけのセレモニー」を特集に掲載しました。


岡田有希子 東芝テレビU-30CM1 カット
「二人だけのセレモニー」ー東芝テレビU-30CM曲
歌手:岡田有希子 作詞:夏目純 作曲:尾崎亜美 編曲:松任谷正隆
https://youtu.be/6-mX3AGcKEw:youtubu引用

♪「きみがテレビに夢中だから、ぼくはコンセントになってしまった!」
 ナレーション・「ハートのアンテナがちょっぴりお洒落な、東芝U・30新発売」
 有希子♪「あまくておいしい有希子のテレビ」


◉こちらも参照:3rdシングル曲『‐Dreaming Girl‐恋、はじめまして』/岡田有希子
◉こちらも参照:岡田有希子・CMソング集!!


【ユッコと相棒のトニーちゃん】

訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタン(FC2、ブログ村)を押していただけるとユッコもトニーも
今後の励みになるニャン😸

PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

ブログ村ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。