fc2ブログ

『Love Fair』の謎:岡田有希子

【Love Fair】…Love Fair(ラブ・フェア)は、岡田有希子の7枚目のシングルである。1985年10月5日キャニオンレコード(現ポニーキャニオン)から発売される。第12回FNS歌謡祭優秀音楽賞、第11回あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭金賞をそれぞれ受賞する。

作詞/作曲はムーンライダーズのかしぶち哲郎、編曲は松任谷正隆の構成で製作され、江崎グリコ「セシルチョコレート」のCMソングとして起用された。のちに、昭和アイドルアーカイブスのトリビュートアルバム企画による2018年8月31日発売のオリジナルレコード『僕らのプレシャス』にて、後輩にあたるさんみゅ~の新原聖生と西園みすずによるカバーが収録されている。

(出典:wikipedia引用転載)

7thシングル『Love Fair』-1985.10.5/岡田有希子
            7thシングル『Love Fair』-1985.10.5
             歌手:岡田有希子 作詞/作曲:かしぶち哲郎
            編曲:松任谷正隆 画像:告知ポスターより 
            https://youtu.be/bgYId4rWtnM:youtubu引用

 【Love Fairの見解】…Love Fairの歌詞を見ていくと不思議な歌詞になっていることに気が付く。確かに普通に聴いていれば普通の楽曲にも聞こえるが、6枚目の哀しい予感に比べると7枚目のシングル曲から歌の楽曲も変わってしまった気がする。6枚目までは竹内まりやさんの楽曲の路線が多いのに関し、7枚目からはいろんなアーティストが作詞作曲、編曲と岡田有希子さんの楽曲を制作に手掛けます。その中でもやはりムーンライダーズのドラム担当であったかしぶち哲郎さんの影響は大きいといえる。

まず、タイトルの「Love Fair」ですが、辞書で調べるとLove-「愛」、Fair-「公平」となり「公平な愛」又は、「公平に愛する」、「公平な愛」となる。FairにYをつけると、2ndアルバム『FAIRY』となり、かしぶち哲郎さんの「匠」の業ともいえる。これを、かしぶち哲郎さんの楽曲方程式といえる。


イントロなしから静かに始まるこの曲は、それまでの彼女の作品とは違う、独特の雰囲気に仕上がっている。
そして、楽曲を際立たせる要のベースと、かしぶち哲郎さんが得意とするドラムによって楽曲が引き締まっていく印象を与える。

次に歌詞を見ていこう…。

 Love Fair 花束を添えて
 Secret あなたのお部屋に
 Love Fair 私のすべてを
 Secret そっと届けるわ    このあとに続く

      …中略…

 花びら摘み取る いけない子
 やめて No No No…
 不思議な電波を放つのは誰の瞳?   更に2コーラス目

       …中略…


 ときどきハードに責めてくる
 ダメよ No No No…
 身体のバランス 失って
 少し め・ま・い       最後のフレーズ

       …中略…

 さぁ 熱いラブ・フェア
 Now 甘いキュートライン
 さぁ 恋は ハリー・アップ
 あなた 誘惑ドリーマー    と続いていく…

       …中略…

※まず、「Love Fair」は「公平な愛」又は、「公平に愛する」という意味に訳せるので、「花束を添えて、あなたを愛する」となり
 「Secret」は秘密の、内緒の、ひそかなと訳せる。Secret(秘密の)あなたのお部屋に。

そして、Love Fair 私のすべてを Secret そっと届けるわ と続いていくわけだが、この部分では何か"夢""のような"明晰夢(予知夢)"のような感覚の歌詞である。続いて、花びら摘み取る いけない子 やめて No No No… 不思議な電波を放つのは誰の瞳?の部分では、まず、花びら摘み取る いけない子 やめて No No No… の部分は、まるで、グリコセシルチョコレート「Love Fair」編、スイスでのPVプロモーションビデオ(yukiko in Swiss)とCMを連想させるような歌詞であり、続いての歌詞、不思議な電波を放つのは誰の瞳?…此処の部分もTBS系初主演を演じた「禁じられたマリコ」での超能力を使う場面とリンクしてしまう。
2番目の歌詞も同様であり、"ときどきハードに責めてくる ダメよ No No No… 身体のバランス 失って 少し め・ま・い。

この年の12月には岡田有希子さんは、ドラマ「禁じられたマリコ」の撮影が長時間にも及んで、体調を崩し、都内の病院で点滴を打って1、2日入院してしまいます。11月5日から放送の連続テレビドラマ『禁じられたマリコ』(TBS系)で初主演。その撮影は、コンサート期間中の9月19日から12月末まで、毎日のように行われた。スケジュールの関係で8時間休憩がなかったり、時には撮影が深夜に及ぶこともあったが、岡田さんはNGをほとんど出していなかったという。1985年(昭和60年)2月9日・14日・15日、グラビア雑誌『BOMB!』(学習研究社)と『DUNK』(集英社)による長時間の密着取材を受けた。体調不良のために途中で病院の診察を受け、風邪と過労の診断にもかかわらず点滴を打ちながらイベント出演、テレビやラジオ番組の収録、ドラマ撮影、取材などを行った。『DUNK』の記者からは「その忙しい毎日は私たちの体力では無理」との感想が出ていた。(出典:wikipedia.引用転載)


…◉尚、「Love Fair」の歌詞と私の見解では実際の歌詞の内容とはことなるので割愛させて頂きます。
『Love Fair』関連の参照記事はこちらをリンク!
7thシングル曲『Love Fair』/岡田有希子
かしぶち哲郎と岡田有希子


『Love Fair』ー7枚目シングル曲・1985/10/5リリース
歌手:岡田有希子 作詞/作曲:かしぶち哲郎 編曲:松任谷正隆


日本テレビ集合で~す
https://youtu.be/jJ-WIOm49-A
★「日本テレビ集合で~す」番組収録での「Love Fair」。
いたって普通に歌っている様子である。



スーパーJOCKEY
https://youtu.be/lq-b7Ftth5E
★日本テレビ系「スーパー JOCKEY」収録番組での、「Love Fair」。
この頃から、TBS系で放送の「禁じられたマリコ」の撮影が始まっていたのだろう。
歌にも感情移入し、目つきに力がはいる。



第15回(1985) 銀座音楽祭 岡田有希子 Love Fair
https://youtu.be/uUvuPFfuh38
★第15回 銀座音楽祭 (ニッポン放送主催)後援はフジテレビ。
去年の第14回 銀座音楽祭(1984)では、グランプリを獲得した。
この頃から、テレビドラマ「禁じられたマリコ」の撮影も始まったのだろう。
銀座音楽祭というステージで『Love Fair』を歌唱するが、2番目に入った最初の歌詞を
間違えるというハプニングが起こる。



ザ・トップテン(1985-10-28) 第8位
https://youtu.be/z96obLKH_y4
★ザ・トップテンでの放送事故に遭う。ハウジング放送事故が起き、不安な表情で
『Love Fair』を歌う。ハウジングとは、簡単にいえば「音の連鎖反応」です。
スピーカーが出力した音をマイクが拾い、その音が増幅されてスピーカーから出力され
またマイクに拾われ…というプロセスを繰り返すうちに特定の周波数を含む音が大きくなり
騒音になる現象を指す。それに加え階段を降りながら歌うというストレスが重なり
音程も少し外れていく。



スーパーJOCKEYー日本テレビ系
https://youtu.be/XcalPyYpjno
"youtubuコメント一部"
・シブがき隊のギャグに笑ってしまった、という説があるけど、本当にそうだろうか?この後のトークのコーナーで、たけしは「さっき笑ってたけどどうしました?」と、直接ユッコに聞いている。つまり、たけしも見ていた、という事。ほかの番組ならまだしも、たけしの番組で、しかもたけし本人が見ている前でシブがき隊がそんな事を出来るとは到底思えない。

・この頃、精神症状が不安定で幻聴の症状が出ていたのではないかと思います。…など


◉私の見解…youtubuコメントの二つの意見はかなり近いものがある。この頃、TBS系ドラマ「禁じられたマリコ」の撮影にも入っている為、感情の起伏が人一倍強い彼女(岡田有希子)なら、主人公の「マリコ」の感情が移入し、それに伴いストレスが重なって色んな現象が彼女の前に膚かって来た。一般人には理解できないような「そら耳」や「戯言」などのような声が、幻聴として彼女は聞こえていたのではないかと思っている。霊感と第六感でも述べたように、目覚めていたゆえに誰にも理解できない、相談できないことで、自分を追い詰めてしまう。

【ユッコと相棒のトニーちゃん】

訪問して頂きありがとうございます。
応援のボタン(FC2、ブログ村)と拍手を押していただけるとユッコもトニーも
今後の励みになるニャン😸

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

ハム太郎さんこんばんは😃🌃毎回楽しみにブログ拝見させています。記事の掲載時間かかるでしょう。最近は足跡だけつけて訪問する方がいますね。せめて訪問してブログ見るならポイントはつけてほしいものですね。まあお互い頑張りましょうね、これからも陰ながら応援します。いい記事待ってます(^-^)

Re: No title

こんばんは、ミケ猫さん。コメントありがとうございます。(*^_^*)
訪問する方はそれぞれ考え方が異なるのでしょうがないですが…
確かに記事の掲載には編集とかいろいろと時間かかってます。
訪問される方は見るだけの人確かに多いので残念ですが。
ミケ猫さんの励ましと応援ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

dqa44y8y9jlf

Author:dqa44y8y9jlf
FC2ブログへようこそ!
ハム太郎

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

ブログ村ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンクについて

当ブログサイトはリンクフリーです。 相互リンク・相互RSSを募集中! (アダルトはNG) コメント欄にてご連絡下さい。

著作権について

記事は主にWikipediaを転載しています。掲載している画像及び動画・文章 の著作権肖像権等は各権利所有者様に所属します。当ブログサイトは上記の権利やプライバシーを侵害する意図は全くございません。各権利所有者様におかれまして、記事不適切な箇所がございましたらコメント欄にご連絡ください。速やかに対応致します。